【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

10年前メカルがインカレで負けたときの話。

time 2016/11/22

10年前メカルがインカレで負けたときの話。

323

今日は一日、雨でした。

もう寒さも厳しくなるころですが、

雨の方がちょっと暖かいですね。。。

移動は面倒ですけど。

 

さて、インカレもベスト4が揃いました。

9年前のメカルが学生の時からしたら予想できない顔ぶれ。

母校の筑波も国士舘に完敗したみたい。

何をやってもうまくいかない時ってあるんですよねー

逆になにをやられても全部うまくもっていかれるときも。

 

一発勝負のインカレで、

それぞれの想いがあるからこそ、

見ている方が共感して盛り上がっていくのだと思います。

この動画は高校生のインターハイ用のものですが、

真剣な顔とか、そこに向ける想いとかは共感できる部分があるのではないでしょうか?

勝った選手も負けてしまった選手も、

いい顔して、いい表現をして、

このチームを終えてほしいと思います。

 

どんな終わり方をしたいのか。

一年前に新チームになってからこれまで。

チームは進化しながら、試行錯誤しながら、

いろんな問題にぶつかりながらも、

インカレという最大のターゲットの

終わりに向かって歩んできました。

 

どういう終わり方をしたいのか、

どんな顔して最後の瞬間を終えるのか。。。

それが大事かなと。

メカルが大学三年のときのインカレは

ベスト8で早稲田に負けて、その時は泣いたと思う。

やっぱりずっと試合に出ていたし、

大事なポジションをさせてもらっていたし、

日本一のゲームメーカーの海道さんがいるのに、

自分が点を取れずに負けたと思っていました。

先輩からしたら何を言ってるんだ傲慢だと思われるかもしれませんが、

先輩たち好きだったし、絶対インカレ3連覇するんだって思ってやってたしね。

めっちゃ落ち込んだ覚えがあるわー。

でも、女子が決勝行ったからめっちゃ応援して、

会場中に響き渡る声で

「押してるじゃないかー」って言ってしまい、

コートの選手も振り返るほど。。。

役員席から大先輩がわざわざ観客席まで来て、

ご指摘を受けました(笑)

あのころから、メカルはヨーロッパ式のハンドボール観戦してたな、、、(笑)

 

メカルは最後のインカレで負けたとき、

泣かなかった。

対照的に試合のベンチにも入っていない後輩が

泣きながらストレッチをしてくれた時、

あぁ、いいチームで終えることができたんだなと実感しました。

想いが弱かったわけではなかったけど、

涙は出なかったんだよね、自然と。

 

最後は立てなくなるまで泣いてもいいし、

これまでの人生で最高の笑顔でもいい。

どんな顔をして最後の試合に臨むかですね。

どんな顔して最後の瞬間を終わりたいかですね。

 

大学生の健闘を祈るとともに、

メカルもいい顔してハンドボールしよって思いました。

 

画像は一つ上の先輩方。

遠いところ、応援に来てくださいました~。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アスリートファンディングも継続中です

14958463_334985993540158_1497963157_n

ーーーーーーーーーーーーーーーー

明日という日もこれまでの続き☆

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。