講習会、講演会のお問い合わせは

hlpmekaru@handball-mekaru.com

までご連絡ください。

 

皆さんに親友はいますか?インカレについての思い出とハンドボールのディフェンスについて4時間話をした件

2008年03月25日_DSCN0575

みなさん、親友、いますか?

親友と呼べる人、何人いますか?

ある学者さんの説では、

親友は5人までが限界だそうです。

そして、その親友の定義とは。。。

  • 何かあったらすぐに駆けつけてくれる。
  • 何かあったらお金を貸してくれる。
  • 週に一度以上連絡を取り合う。

らしいのです。

これはテレビ番組でのトークの中でありましたが、、、

こういう人、いますか??

銘苅さんですね、、、いない(笑)

テレビの中でも、こんな人いるー??という話になっていました。

だってさ、まず、スペインまで駆けつけてくれる人、いる?

手持ちがないとき以外、お金に困って

お金を貸してほしいと言ったことはない。

そして、週に一度以上連絡を取る人はいない。。。(笑)

まったく当てはまらない(笑)

そもそも、お金に困ったら親友に頼むのは奥の手で、

その前に4番手くらいの友人に頼むって言ってました(笑)

大人になったらさ、友人に週に一度以上連絡を取るなんて、

なかなかないですよね。

恋人とかなら可能性あるでしょうけどね。

まぁ、いまのご時世、ネットがあるからさ、

直接的に連絡は取らないけど、

不特定多数の人に向けて何かしらの発信をしているので、

それに対してのリアクションはしてますけどね。。。

新しいというか進化した連絡の取り方かもしれませんね。

そこでいいねやコメントがあれば少なくとも生存確認はできますからね。。。

まぁ、親友、心友、信友、真友などいろいろとありますが、

さんの周りが「いい友人」であふれますように。

そして、今日の朝方に遠征から到着して

何の準備もないままにメカチャンスタート。

以下、1時間程度なのでお時間あるときにご覧ください。

ゲストは松木です。

もうすぐインカレということで、

自分たちのインカレのこととか、いろんな話をしました。

それこそ、電波に載せてしゃべってる内容??という感じでしたけどね。。。(笑)

少しだけ、当時の筑波事情が分かるかもしれませんねー。

二人とも最後のインカレで負けたとき、泣かなかったんです。

なんで泣かなかったかは、、、動画をご覧ください。

その後のオフトーク。

ハンドボールの話になり、武庫女が合宿に行ったという話になり、

全然だめだったという話になり、

ディフェンスのシステムの話になり、

作戦版を使って解決方法を論じたり、

動画を見だしたり、編集しだしたり、

ダメだと思っていた試合が案外できていることが多かったり、

日本時間では朝の4時になっていたりしました。(笑)

ディフェンスのシステムや解決方法、

選手の心の調え方など、いろんな話をしました。

メカルがその場に行って指導することができたらいいのですが、

それができないのでね。。。

でも、これだけ具体的な話ならオンラインでコーチングするってできるな、、、

と思いました。

インカレまで間近なので、

それを取り入れてうまくいくのか、採用するのかどうか、

それを決めるのは監督であり選手ですが、

うまくいけばいいなと思います。

きっと大学女子のどこも採用しないだろうな、あれは。。。

という感じで一日が終わりました。

もう、部屋が寒い。

泣きそう。

そして、あまりに寒すぎて「さみ~」って独り言を言ったら、

「マジでサミーソーサだわ」って言ってしまうメカルは

その年代の人だと思いました(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アスリートファンディングも継続中です

ページはこちらから

大学卒業以来、なかなか連絡を取り合う機会がなかった同期も協賛してくれました。

こうやってSNSでつながって関係が切れることがないというのも、

そしていろいろと気にかけて応援してくれることも

本当に財産ですね☆

ありがたい気持ちをまたがんばる力に変えて取り組みたいと思います。

14961485_334986076873483_2128218420_n

ーーーーーーーーーーーーーーーー

明日という日もこれまでの続き☆

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。