チャンピオンズリーグに出るチームってやっぱり全然違うんだよなー。

img_6712

今日はホームでRIOJA戦。

スペインでも競合でチャンピオンズリーグにも出場しているチームです。

スペインは比較的小柄な選手も多い、とは言いましたが、

チャンピオンズリーグに出るようなチームはみんなでかい。

うちの2mのロシア人のはるか上から打ち込まれるシュート。

216センチの左利きがメカルの前の前だったりするんだけど。。。(笑)

結果は24-34(11-18)で敗戦。

今日の試合は最初から難しくなるとわかっていたけど、

最終的には10点差。

後半途中で3点差まで詰めますが、

底力は全然違う感じでしたね。

個人的な感想はまたメルマガでお伝えします。

 

今日の試合はリーグ戦が始まってから一番ハンドボールをした感じです。

前半14分あたりから、終了まで試合に出ていました。

でも、思うところは多々ある。。。

うーん、まだまだ。

そうそう、ehf tvで放送されていました。

アーカイブも残っているのかな。

それを見て、自分のプレイをしっかりと改善させよう。。。

もし、試合を見てくださった方がいたらご感想をくださると幸いです。

どんな感じに見えましたか?うちのチーム。。。

 

試合後は地元のメディアからインタビューを受けました。

スペイン語ではしゃべれないので、英語でやったんだけど、

もう、上手くしゃべれない。。。

政治の話を英語でしたいとは思わないけど、

試合後のインタビューくらいはもっと流暢にしゃべりたいものだ。。。

 

明日という日もこれまでの続き☆

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • takahashi より:

    テニスの錦織君の英語とか、サッカーの中田英寿のイタリア語とかハンドの内林さんとか本当に凄いなあと思いますよね。
    伝えたいことが日本語以外で伝えられる。

    記事には関係ないのですが、鷲尾さんの文章って判らない単語が殆どないから読みやすいですよね。 意識的にそうしているのか今度聞いてみたいものです。
    誤解なきよう、文句でも嫌みでもありません。
    (^^;
    専門的な事の場合、知らない単語もよく出てくるので知りたかったら自分で調べるのが当然なので自分は調べるのですが。

    • mekaru atsushi より:

      そうですね現地語をしっかりと話してコミュニケーション取れる選手はすごいです。
      鷲尾さんは書くことを生業としているだけあり読みやすくわかりやすいですね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。