戦友の紹介3


今日は山歩き
朝からみんなで山を歩いてきました。
4時間以上、石ころ、木の根をまたぎにまたぎ、道なのここ?
というところを歩きました。
本当に自然の中を歩くのですがすがしい気持ちになるのですが、
上を見てると足首をひねります。
そう、メカルは3回くらいひねりました(笑)
でも、たまにはこんな練習もいいですよね。
もう最初の2時間は登りっぱなし、
後の2時間は下りっぱなし。
ざーひーが痛い(笑)
自衛隊ってこんな訓練するのかなぁとか、
昔の人ってこんな道を歩いていたのかぁとか考えながら歩いていました。
今日は戦友の紹介
その名もリアライン
これ、何がなんだからわからないと思います。
がしかーし、すごいよ~
胸郭を広げてくれたり、
骨盤を正しい位置にしてくれたりします。
そうすることによって、動きをスムーズに、効率的にしてくれます。
胸郭を広げてくれると呼吸もしやすいし、
腕もすっと上がるんですよ☆
骨盤を正しい位置にすることで、
余計な力が抜けて必要なところに必要な力が入るようになります。
歩きが楽になったり、腰がすごく楽になります。
使ってみての実感としては、腸腰筋がすごく楽になって足が楽に上がります。
今日の山歩きリアラインで胸郭を広げて、骨盤をリセットし、
ドロンの上下セットで行ったのでスラスラ行けましたよ。
山を歩くと言ってるのに、みんなタンクトップとか半そでハーフパンツで来てるんだもん。。。
このリアラインの効果はANTCで体感した3人も実証していますよ~
ぜひ体感してもらいたい。
メカルは毎朝やって、身体を整えてから練習しています。
すごくいいですよ☆
興味を持ちましたか??
続きはWEBで(笑)

怪我をしないため、パフォーマンスを向上させるために身体を整えるというのはすごく大事です。
これが一つあるだけで、コンディショニングは格段に良くなると思います。
実業団のトレーナーの方とかすごく楽になると思いますよ~。
ケアの前にこれをしてもらえば処置が楽ですから。
皆さんにぜひ試してもらいたいですね☆

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • きんぎょ より:

    練習が始まってまだ1週間ですが、毎日違うメニューですね。
    山歩きまであるとは。
    ハイキングじゃないから歩きといっても、ある程度スピードは上げて歩くんでしょうか?

  • うめ より:

    リアライン…骨盤を正しい位置…が気になりますね。
    銘苅さんたちになると、アフターケアをきちんとされてますね。運動したあとは、ストレッチをして…だけど、ついつい面倒で、しないんですよね。だけど、大切ですね(=^ェ^=)

  • こうへい父 より:

    今月号!?の「スポーツ・イベントハンドボール」家族が愛読している誌を、家族にメカルさんが4ページに渡って披露されてるから読んで!!と教えられ^^読みました。
    ブログで知ってるメカルさんが誌の紹介者の方にしっかり紹介されていて、ふむふむとうなづき老眼駆使して読み入りました^^
    “自分の判断”の訓練で、とてつもなく沢山しなくちゃいけないことのある競技の基本に逆流かな?していく、行が哲学的ぃ~と思って独り感動(^^ゞ
    今シーズンも応援致します♪♪

  • meka より:

    きんぎょさん
    いいえ、普通にダラダラ歩いて、途中でコーヒーブレイクを勝手にしちゃう感じでした(笑)
    うめさん
    今回のチームはアフターケアまでみんなでしっかりします。
    こういうところの意識は高いですね☆
    こうへい父さん
    世の中、矛盾で満ちています。ハンドボールもこれがすべてというものはありません。その中で、個人の判断を迷いなく遂行するというのは大事であり、簡単ではないことです。
    メカルはハンドボールを教えるよりも、そういうことを言う方が多いんですよ(笑)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。