講習会、講演会のお問い合わせは

hlpmekaru@handball-mekaru.com

までご連絡ください。

 

練習後に監督に呼ばれて見せられたものと言われたこと。

13769395_1033155050136322_4490046441413627674_n今日は午後の練習後に監督に呼ばれました。

うちのチームの監督は、カルロスと小さいころから一緒にハンドボールをして、

バルサやスペイン代表としてもずっと一緒にやってて、

とても仲がいいんです。

なので、メカルにとっても好都合なんです。

その監督に呼ばれて言われたことは

「This is MEKARU」と。

この動画を見せられたんです。

この動画を20回以上みた。

MEKAはファンタスティックな選手だ。

カルロスとローランドに電話してこの選手んをくれって言ったんだ。

このチームで重要な選手なんだからもっとシュートを積極的に打ってくれ。

とのこと。

いろんな人がいろんなところで動いてくれて、

スペインでハンドボールができています。

いろんな人がいろんな想いを持ってメカルを見てくれています。

そういう想いに、期待に応えて予想を裏切るような活躍をしないといけませんね。

プレッシャーではないけど、カルロスやローランドさんの顔をつぶさわけにはいかない。

というか何よりもそういう人たちの悲しい顔は見たくないですからね。

明日は初めてのトレーニングマッチ。

まだチームに合流して1週間もたたないのですが、

らしさを出せるようにしたいです。

ちょっと気合い入りました。

日本人だけど、助っ人外国人だと勘違いして、

シュートを打ちに行きたいと思います。

画像は岡山の桃子たちからもらったもの。

アモーレだって。イタリア語やないか!!(笑)

明日という日もこれまでの続き☆

シェアする

フォローする

コメント

  1. のぶ より:

    どこでも期待してもらえるって幸せですよね!
    めかりーらしさが出せる試合になることを願ってます!

  2. こりし より:

    選手冥利につきますね。
    読んでいてぐっときました。
    全競技種目の中で唯一日本代表が出れていないのがハンドボールだけというリオ五輪での、日本勢の活躍にも負けないぐらいに。

    監督、チームメイト、何よりサポーターの信頼を掴みとってください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。