【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

ハンドボールを初めて握ったとき、目の前には日本代表選手がいた。。。。

time 2016/07/27

ハンドボールを初めて握ったとき、目の前には日本代表選手がいた。。。。

今日は熊本に移動してきて、高森町での交流会でした。

小学一年生から中学2年生までの男女40人弱。

ほぼ全員が今日初めてハンドボールを見るという子どもたち。

そんな中、代表選手に1人、2人でパスキャッチをするという

贅沢な交流会でしたね。

初めてハンドボールを握ったのが代表選手と一緒、

というのは、子どもたちの中で何かが残るかもしれませんね。

それを期待しています。
市内に移動する際、まだまだ地震の被害そのままになっているところも多く、

言葉にならない光景が続きました。

東日本大震災の時も被災地に行きましたが、

一見して生活が元に戻ったように見えて、

まだ夜は避難所で寝て、昼間に家に戻って片付けをしている、

という感じの方も多いと聞きます。
忘れ去られることが一番いかんのです。

もう、あの頃の家に戻ることができない方がたくさんいます。

復興支援というのは、やっぱり、物質的にも精神的にも、

一時的ではなく、長く関心を持って取り組んでいかねばならないと思いました。

我々代表チームも、もちろん選手としても、

啓蒙活動などを含めて、できることに取り組んでいきたいと思います。
ハンドボールをやってみようか?

と思ってくれる子どもたちがいるから交流会もできます。

精神的なサポートも含め

企画運営をしてくださる方がいるからイベントもできます。

全てに感謝ですね。

本当に本当にありがとうですね。
熊本県協会をはじめ、

たくさんの方々がご尽力くださり、

我々も楽しい時間を過ごすことができました。
目の前の人を少しずつ、1人ずつ、

その周りの大人も支える人も少しずつ、1人ずつ、

ハンドボールを通してハッピーにしていけたら、

こんなに嬉しいことはないですよね。
初めてハンドボールを握った子どもたちからしても、

憧れを抱くような選手、集団になれるように、

我々はやるしかないのです。

引き続き、ご注目、応援をよろしくお願いします。
明日という日もこれまでの続き☆

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。