講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

講習可能日

1月 21,24,28

2月 10,11、18、21、28

3月 3,7,10、11日以降平日。24,25日

4月以降もお問い合わせください。

その他、春休み等日中対応可。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

世界を目指すのは選手だけではない。。。まずは、、、


韓国から帰国しました。

朝までカムサハムニダ〜と言っていたので、

思わず日本でも言ってしまいますね(笑)
そのままトレセンに向かい、荷物の整理をしました。

その時!!!

公認コーチの研修しているし、

アンダー20女子代表、

アンダー16男子代表がトレーニングしていました。

アンダー16の監督は小波津先生で、

メカルが中学の時からお世話になっているんです。

周史先生は変わらず、いつも通りでした。

アンダー16の高校一年生は、メカルよりも大きな選手ばかり(笑)

世界を目指して欲しいね。。。

夢を大きく、志は高く。

女子にもコザ出身で筑波の後輩のウミがいました。

公認コーチの研修では筑波大学の男子ハンドボール部がデモをしていました。

研修を受ける人にも教える側にも筑波の人間がたくさんいて、

そのまま赤羽に行って茗溪会をしたいくらい(笑)

湧永の杉山さんやIPUの前田さんや中部の富田さん、

石立もいて、受講者も豪華ですよ。

メカルもいつかは受けるのかしら。。。と思いつつも、

いや、いまは必要ないなと思いました。
アンダーカテゴりーの選手はもちろん、

筑波の学生も、指導者の人も、

日本のハンドボールを担う、世界を目指す心意気で取り組まないといけませんね。

指導者が世界を見据えていないのに、

選手に世界を意識させることはできませんからね。

こういう刺激的な機会が増えて、

ハンドボール界全体がマンネリ化するのではなく、

活性化していって欲しいですね。

少なくとも、抗酸化作用だけは持たねば。。。
明日という日もこれまでの続き☆

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。