姉さん、事件です


さん、事件です。

メカルが世界遺産のサクレクール寺院に行った時のこと。

サクレクール寺院の敷地内で黒人がわんさかいるわけ。

そこで、メカルに話しかけてきて、
刺しゅう糸で作った、めっちゃ簡単な輪っかを出してきます。

どこから来たんだ?
とか、
なんとかかんとか言いながら刺しゅう糸の輪っかを勧めてきます。

いらないから。
って行こうと思っても、目の前に立ちはだかってなかなか行かせない。

そこで別の人間が来て、
俺を信じろ、大丈夫だからみたいな感じで、
強引にメカルの手を開かせて、
その刺しゅう糸をメカルの指に通したんです。

そして、力技でその指をおりたたもうとして、

あー、もうお前のものだ~
5ユーロね。

みたいな感じで言ってきたわけ。

メカルが拒否すると、
ミスター、何言ってんの?お前買ったじゃん、ふざけんな。

みたいな感じで言ってきたんです。
メカルは知らね~って感じで刺しゅう糸を外そうとしたら
それでも絡んできて、マジでうざい。

そいつは強気だけど、他のやつは
I am from Namibia.Please help me.
とか泣き落として来ようとして。

半ば、キレ気味で
No!!!!
って言って、無理やり刺しゅう糸も外して先を行きました。

何て言うんだろう。
確信犯ですよね。
そうして人を騙して、嘘をついてお金を取ることが正しいと思っている。
罪悪感なんてきっとない。
世界遺産の目の前でそういうことが平気で行われているというね。
しかも気づいたらメカルのバッグのチャックが開いていたし。
あのどさくさに紛れてカバン開けて財布やパスポート盗られたら大変だったな。。。

それが生きて行くために必要なことでしょうがないこと。

と思うのが、不思議。

騙される方が悪いと考えているのが不思議。
こんなね、ぼったくりバーとか、悪徳商法みたいなことが
観光地の真ん中でやられてるんですもんね。

日本にも振り込め詐欺とか絵画や高級布団、ねずみ講など、
弱みにつけこむとか、騙すとかを平気でやってるやつはいるけど、
それを間近で見た瞬間でしたね。

でもね、あれは何も知らなかったら怖いよ。
メカルは森さんから情報をもらってて、
それでも指に刺しゅう糸を通され、意地でも払わなかったけど、
普通の人なら黒人数人に囲まれて、意味わからない言葉で
ガーガー言われたら怖いからお金も払いますよ。
あれは10年前に痴漢にあった時くらいの衝撃で恐怖だった(笑)

何事も経験です。
その勉強代は高いんですけどね。。。

でも、そう考えると、日本は平和な国です、一般的には。。。

観光地で、世界遺産で物乞いする人、ほとんどいませんし。
こんな観光客相手に堂々と詐欺まがいのことをする人はいないし。
観光地は清掃が行き届いていて綺麗だし。

日本を出ると、日本基準で考えているとダメだと思います。

日本は極東の島国で1億人ちょっとしかいない国だし。

日本で生活する分には、もちろんそれでいいけど、
世界はそれ以外が標準ですからね。

外国人が日本を好きになる気持ちがわかります。

いやいや、また一つ、学ぶことができました☆

今日の食べたいもの
かき氷

今日のワンチャンス
二つの矢を持つ事なかれ。
後の矢を頼みて初の矢になおざりの心あり。

吉田兼好

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • ちいさなおこちゃま より:

    恐怖体験でしたね~(> <)
    ご無事でよかったです。
    ハンガリーの治安は良いほうなのでしょうか!?
    今日、こちらはカキ氷なんてとんでもない、
    という気温。3月に逆戻りです。

  • 専カメ@。 より:

    刺されなくて良かったね~♪

  • クマ より:

    おばんです☆
    こわい…銘苅くんみたいなごっつい人にも容赦ないんですね(>_<)↓その根性がまたこわいです(T-T)
    ちょっと東京でもこわいのに、そんなビビりな私が一人で海外旅行は…無理↓
    銘苅くんに何事もなくてホッとしました♪

  • meka より:

    ちいさなおこちゃまさん
    ハンガリーの治安はいい方だと思います。
    他の国よりは、ですけど。
    でも、日本も怖いですよ。
    実の親子で殺し合ったり、そんな事件をみると悲しくなります。
    センカメさん
    そうですね。
    命あるだけで素敵なことです☆
    クマさん
    メカルでさえそうでしたから怖いですね。
    画像にも右下に黒人に絡まれている日本人らしき人が映ってますよね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。