ハンガリーでミーティング

12718084_965586776893150_4403451072213258886_n

実は昨日からブダペストに来ているメカル。。。

大阪経済大学の福井先生がハンガリーにハンドボール研修に来られたんですよ。

夏までいるみたいなので、これからお会いする機会が多くなると思います。

そこで、石立、田邉も来て、

福井先生、ローランドさん、メカルの5人で食事しましたー。

 

実は昨日も福井先生と一緒に試合を見に行っていたのです。

福井先生と話していると、

いろんな視点があることに気づきます。

メカルがハンガリーに来て気づかなかったことや、

慣れてしまって深く考えなくなったことなどを話してて、

やっぱり面白いなぁと思います。

 

最終的には、日本のハンドボールをどうしようかとか、

どんな可能性があるかという話になったりするんですけどね。

 

昨日、見た試合なんかは22歳以下の選手たちの試合だけど、

日本の学生が絶対勝てないだろう、、、という見解になりました。。。(笑)

もうね、トヨタ車体の比じゃないフィジカルがあるしね。。。

日本の学生があのコートにいるとどんなプレイができるんだろうね。

どんな部分が通用するんだろうね。

なんて話をしています。

そんな中でも、福井先生は大阪経済大学のリーグ戦の結果で一喜一憂。

どこにいても学生を想っている熱い先生なんですよ☆

 

まだまだ伸びしろがあるということです。

みなさん、ガンバルンバ♬

 

ひとりひとりがハンドボールの価値を認識して、

高めていく心意気と気概を持たないと、

なかなかハンドボールを認知させることはできません。

そもそも、ハンドボールをなぜ広めたいの?

自分が日本リーグでやってるだけで満足。

精いっぱいというのであれば、ちょっと残念だわ。

 

意識を高めていきたいですね。

選手が意識を高めていかないと、

あのコートで活躍できる日本人は本当にいないと思われる。。。

 

 

明日という日もこれまでの続き☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。