講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

 

上達の基本は反復。それには心身ともにエネルギーが必要

今週はハードだったー

ウエイト
・ベンチ 65×5×5.105×2×5
・TRX 足をかけて仰向けで長座から腰を浮かせる
・ダンベル腕立て 10×10
・ケトルベル24キロでシングルクイックリフト。
・不安定クッションに片手を置いてサイドブリッジしながら
ダンベルを持って肩をローリング。プロんじょんまで
・ショルダープレス、前後
・スナッチ50×5×5

このウエイトのメニューを午前1時間半のボール練習のあとに毎日。

月曜日から金曜日まで同じことをやりました。

ハンガリー人に聞いたら、これは普通ではないとのことでした。(笑)

今週は試合がなかったので体力的に追い込んだのでしょうが、

あーしんどかった。(笑)

でもさ、イチローが言ってる。

「やれることはすべてやる。それを毎日継続して行うのは一番苦しいことであり、

とても大変なことである。でもそれさえちゃんとしていれば、結果が出ていないときでも後悔せずに満足できる。」

これまで、ヨーロッパのトレーニングは毎日変化があって面白いと言っていますが、

日本は同じことを同じようにすることに重点が置かれがちです。

それって修行僧に似ていますよね。

同じことを、同じように、ぶれなく、毎日継続するというのはまさしく修行ですよね。

そんな修行に耐えられるのは日本人だけかなーとか思ったり、

それを美徳とする日本人の感覚だったり。

しんどいことだけど、これをこなせるのはやっぱりすごいなーと。

上記のメニュー、誰一人として完全コンプリートしたやつはいないね、

絶対にいない、断言できる。

回数を減らすか、セット数を減らすか、今日はいいや、ってやらない。

ポジティブにとらえれば、自己管理をしている

ネガティブにとらえれば、ただサボっている。

そんな感じ。

いまのチームに修行僧になれる選手はいないかもしれないな。。。

学生時代、一度も褒められませんでしたが、、、と

大西先生に言ったときに

「褒められるとか褒められないとかじゃないんだよ。

自分で自分を高める、修行僧みたいなもんなんだよ」

と言われました。

今になってすこしは理解できるかもしれません。

自分で決めたことを、自分が望んでいることを、

毎日、しっかり継続する。

同じことを同じように続けることは、心身ともにエネルギーを使いますが、

それが、自分を高めることにつながっていくのでしょうね。

ハンドボールの技術もそう。

技術の上達には反復は必須です。

トレーニングの基本は反復です。

反復へのアプローチは様々ですが、日々自分を高めるために時間を使いたいですね。

2014年も283日連続でいい1日でした☆

シェアする

フォローする

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。