あなたの物語。残しませんか??

 

 自分の人生、どうなるかわからないわ。。。

でも、これまでの人生はどうか??

ある程度わかるけど、

なかなか掘り下げることってないんじゃないかな。。。

この人、どんな人生送って来たんだろう。

めっちゃ楽しそう。

って人いますよね。

それぞれの人生で、それぞれの物語がある。

その物語って、

多くの人に共感されることもあり、
学ぶべきこともあるかもしれません
以前、another life というwebマガジンで取り上げてもらったのですが、

Webだけじゃなくて、本として、紙として、

残すサービスがあるそうです。
自分で執筆するのではなく
聞き手がその人の人生を聞いて、まとめます。

自分で書かないので、自慢話に終始することもなく、

言いにくいこともまとめるし、

自分では深く考えなかったそのときの感情なども

質問を通して表現されるので、

自分を新しく認識、発見するいい機会になるかもしれませんね。
恩師の先生、ゼミの先生など、

プレゼントにいかがでしょうか?

その人の取り組みを知ることで、

多くの人に素晴らしい何かを及ぼすかもしれません。。。

メカルも恩師の先生方など本にしたら絶対に面白い先生がたくさんいます。

皆さんの周りにそんな方がいたら、ご検討ください☆
詳しいことはこちらから。
画像はイベント最新号。

表紙のキーパー大同のゆうきくんみたいだよね。

絶対意識してるよね。

してないかな(笑)

明日という日もこれまでの続き☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。