来たか…昔から今に繋がる心のどこかにあった何か。

 

 昨日のブログのコメント。

銘苅さん!

お久しぶりです!

7年前??ぐらいに安城西中学校で

銘苅さんに時々指導してもらってました(^^)

安城西中学校覚えてますか??

最近ハンドの試合をみに行き始めたので

銘苅さんを思い出してコメント

してみました(*^^*)

ちなみにもちろん車体を応援してます!

そうそう。

車体にいた時は、安城西中によく行ってた。

縁があってね〜、顧問の先生がばーつくのパイセンだったわけ。

ハンドボールじゃなくて野球が専門だったけど、すごく一生懸命にご指導されていて、県大会に出場したり。

そう、黒田先生なのね。

その頃から知ってる子どもたちもいまは大きくなって…。

一番下の子なんて、お腹にいた時から知ってるもんね(笑)

7年前といえば、メカルが車体1年目とかですね。

その頃ハンドボールをした子が、最近またハンドボールを見に行くようになったって嬉しいですよねー(≧∇≦)

普通に嬉しいじゃなくて、めっちゃ嬉しい!!!

みんながみんな、一生ハンドボールするわけではないし、それで生きていくわけじゃないじゃんね。

だけどさ、願わくばさ、

ハンドボールが心のどこかにあってほしいじゃんね。

生涯の恋人としてさ、

胸焦がす情熱は過ぎ去ってもさ、

離れても想っているとかさ、

誰かに話す時には自然と声が優しくなるとかさ、

好きな人と、かつての仲間とまたハンドボールを見に行くとかさ、

マジで最高じゃんね☆

いまハンドボールしている人もそうだけど、

昔やってましたっていう潜在的なハンドボーラーを再び体育館に呼び戻すような、

そういうことにも力を入れていかねばならんな。

ハンドボール見に行ってくれて、

メカルを思い出してくれて、

わざわざブログにコメントまでくれてさ、

嬉しい限りだわ。

もう、じゃんだらりんだわ。(笑)
もう、成人して社会人かなー。

女子大生かなー。

会ってもわからんだろうなー。

中学生と化粧した女子大生は全然違うでな…(´・_・`)

でも、そうやっていつかまたハンドボール見に行ってくれるような、

「いつか」を楽しみに、蒔いていかないといかんな、ハンドボールの魅力を。

あの時、どこどこで教えてもらった〇〇です

って会いにてくれる子がたくさんいるように、メカルもがんばろ〜。

日本だけじゃなくて世界中のどこかで言われるように。
わーや、いったーをぬがーらさんどー!!

できやーからちゃーんならんやなわらばーまで、むる。

かんなじ、ぬがーらさん。

って意気込みでやりたいものだ。

わかりますか??

琉球語(笑)

メカルも正しいかどうかわからんけど(´・_・`)

琉球語を日本語表記するのは難しいのよねーー(⌒-⌒; )

コメントにもありますが、意味としては

わーや、いったーをぬがーらさんどー!!

(直訳;私はあなたがたを逃げさせない)

僕は(ハンドボールは)君たちを離しはしない
できやーからちゃーんならんやなわらばーまで、むる。

(直訳;頭が良い人から悪い子供までみんな)

秀才からわんぱく反抗期の子供達まで全員
かんなじ、ぬがーらさん。

(直訳;必ず逃げさせない)

絶対に 離しはしない。
こんな感じでしょうか?
明日という日もこれまでの続き☆

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • うちなー家族 より:

    わーや、いったーをぬがーらさんどー!! 
    (直訳;私はあなたがたを逃げさせない)
    僕は(ハンドボールは)君たちを離しはしない

    できやーからちゃーんならんやなわらばーまで、むる。
    (直訳;頭が良い人から悪い子供までみんな)
    秀才からわんぱく反抗期の子供達まで全員

    かんなじ、ぬがーらさん。
    (直訳;必ず逃げさせない)
    絶対に 離しはしない。

    こんな感じでしょうか?

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。