誰かを想って…

誰かを想って…

Don’t you say I love you
ホントはI love you
Never say I miss you
あなただけI love you
強がりしか知らない私に愛してるなんて言わないで。

あなたの前だと本領発揮できない。
誰かを想って眠れない夜を過ごすのは初めて

ドリカム
Don’t you say …

時々、誰のためにハンドボールしているのだろうかと思うときがあります。

メカルの答えはもちろん、自分のためです。

自分が目指すところやこうなりたいと思う自分がいるからです。

でも、メカルもハンドボール辞めようかなと思うことがありました。

高校の時も、大学の時も、社会人になってからも。

ハンドボールを辞めるじゃなくて、選手を辞めるですね。

選手やめて、ハンドボール教える立場になろうかなぁと思うことがありました。

だけど、やっぱり選手やっています。

何でかというと、やっぱりその辛いときに支えてくれる人がいたからなんですよね。

辞めようかなとか、こっちの方が楽かもしれないと思う時、
その人たちの顔が浮かんでくるんですよね。

応援してくれてるし、もう少しがんばりたいなぁと。
裏切るではないけど、ここで踏ん張った方が喜んでくれるんじゃないかぁと。

だから、選択肢があるとするならば、
困難な方を選んで来ていると思います。
もちろん、そっちの方が楽しそうだから、というのもありますが。

イチローが王さんに問いかけたそうです。

自分のためにやっていましたか?
チームのためにやっていましたか?

王さんは
自分のため。

なぜならば、チームのためとなると逃げ道を作ることにもなりかねない。
自分のためにやってる人間が一番、自分に厳しくできる。と。

メカルはこの話をなるほどね~と思いながら聞きました。

チームのためとなると、もしも結果が出ない時に、
チムのために全力を尽くしたのに、、、

と思うかもしれません。
それって逃げですよね。

結果は出てないんです。
チームのためにフォーメーション通りにパスしたのに、
チームのために約束事を守ったのに、、

のにがつくと愚痴がでる。

と相田みつをさんは残しています。

でも、自分のためにやってる人間は矢印が自分に向くかもしれません。

フォーメーションの途中で空いていたからシュートだった。
約束事を破ってでもあそこはアタックしてフリースローを取るべきだった。

そうなると具体的な反省になりますから、
これからにつながると思います。

もちろん、チームプレイですからチームを無視することはできません。

チームのためにではなく、
チームを想ってプレイをすればいいんだと思います。
チームを愛してと言いますか、何というか。。。

ワンマンプレイではなく、愛するチームを想って、
自分の最大努力下でプレイすることが大事じゃないかと思います。

ノーマークなのにパスしないとか、
イライラして退場するとか、発言して退場くらうとか、
そういうのはチームを思ってのことじゃないですよね。

ちなみに思うと想うの漢字。
端的に、思うは頭で考えること。
想うは心で考えること。らしいです。

想うは漢字を読み解くと、
遠くにある木を目で見て、そこに心を向ける。遠くを見る。希望。

という意味があるそうな。

余談ですね。

何が言いたいのかというと、
メカルは誰かのためにハンドボールしているわけではないけど、
今日の朝、ランニングしている時に、いろんな人の顔が思い出されて、
そんな人が喜んでくれるなら、その人たちを想いながら顔晴ろうと思って。

昨日の話じゃないけど、
かを想ってメカルらしい命の使い方をしようと思って。

日本リーグもプレーオフ決勝。
一年間、この日に勝つためにやってきたとおもいますので、
いいハンドボールが展開されるといいですね。
ちなみにメカルが起きる頃にはもう男女ともに結果が出ていると思います。
楽しみですね☆

ブログを読んでくださる皆さんや、
日本の各地で知り合って、励まし応援してくださる皆さん、
そんな人たちを想って、日曜日はレギュラーシーズン最後の試合に臨みたいと思います。
まぁ、プレーオフがあるからまだまだ続きますけどね(笑)
とりあえず一区切りなので。
明日も応援してくださいね~☆
今回ばかりは応援して欲しいです(笑)

今日は3/9
サンキュの日ですね。ドリカムも歌ってます。
今日もホント、サンキュ。

昨日は3/8でミワの日でしたけどね~(笑)

今日の食べたいもの
ダンゴ

今日ね、白玉粉でお団子作ろうと思ったわけ。
そしたら水を間違えて倍量入れちゃってべちゃべちゃ。
家にある粉っぽいのは小麦粉しかないから、それをいれました。
何とかダンゴっぽくなりました(笑)
でも、歯ごたえは素敵な仕上がり☆
コンビニのレジ横のダンゴ、食べたい。。。

今日のワンチャンス
他人のために自分を忘れること。
そうすればその人たちもあなたを思い出してくれます。

ドストエフスキー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。