講習会、講演会のお問い合わせは

hlpmekaru@handball-mekaru.com

までご連絡ください。

 

企業がスポーツをサポートするのはなぜか?お互いがハッピーになるなら、価値があるなら、サポートしますよ。

最近、パワーアップしようと思って、

体重が増えてきました。

自分の身体をどこまで美しくできるか検証しています、メカルです。

今日はスポーツが及ぼす影響について。

とりあえず、この動画をご覧くだされ。

どうですか?

スポーツの力ってすごいですよね。

もちろん、スポーツだけではないのですが。。。

スポーツの価値とか影響力とかを

企業が認識している。

子どもたちにいいものに触れて、いい体験をしてほしいからこそ、

そこをサポートするんですよね。

スポーツに対してスポンサーをするというのも一緒。

記事はこちら

大正製薬 選手スタッフに報奨金総額5000万円

成績を残す前からずっとサポートしているけど、

ここまで成績を残したので、

報奨金としてサポートをするとのことです。

これってどうですか?

すごくないですか??

子どもたちに夢を持ってもらい、

それに向かって頑張っている。

感動した!!

そうなると、トヨタの車を買いたいと思いますよね。

リポビタンD飲もうかな、と思いますよね。

メカルも、大正製薬の製品に注目していきたいと思いますもん。

企業がそこにお金を出すというのは価値があるからです。

そんなところにお金を出すんじゃなくて、

俺らの給料をあげろ!!って声もあるかもしれません。

まぁ一概には言えませんが、

企業も自社製品を通してより良い世の中にしていく、

そのサポートをしていく、という考えがあるからこそ、

スポーツにスポンサーをするのだと思います。

より良い世の中にしていくための一つの手段というか媒体として

スポーツがあると考えた時、

スポーツの価値はやっぱりあると思います。

そして、スポーツをしている選手の立ち居振る舞いに価値があります。

今回のラグビー選手の中に、

金髪名古屋盛り、鼻ピアス、だらしない身体、格好、適当な受け答え、

な選手がいたら、そこまで共感を得ることは難しかったでしょうね。

もちろん、スポンサーをしているということは

選手たちにも企業イメージがついてくるので、

選手の責任もそれなり出てきますが、

ちゃらんぽらんならそもそもスポンサーしないですしね。

スポーツのスポンサーを見てると面白いですよ。

ハンドボールのチャンピオンズリーグに出てるチームでも

セゲドはトヨタだし、ジュールはアウディだし、

ハンガリー代表はベンツだし。

シャープとかもスポンサーしていたり。。。

いろんな視点からスポーツを見てみると面白いですね。

社会貢献も後進育成も、

価値があるからこそ、スポーツが媒体となりえます。

ハンドボールもポテンシャル持っていますよ☆

ポテンシャルを信じて、最大限に発揮させていきたいものですね。

画像はラグビー日本代表の田村選手。

沖縄の血が混ざってるだけじゃなく、

浦添の地元マチナトサンエーとかも知ってるという。。。(笑)

そして、間には西川の従業員一の筋肉好きという方。。。。

今度もし田村君と日本橋で再会したら、

二人で胴上げしよう。。。(笑)

明日も自分史上、最高の自分に挑戦しよう☆

bana_creatine (1)

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。