講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

 

本当のリーダーの心の持ち方とは。これは指導者で一番大事かもしれない。

どーんと厚い雲が一日中あって、

太陽を拝んでいないと、なんとなく気分もドーンとなりますね。

どうも、メカルです。

昨日、Facebookで動画を発見しました。

ウルグアイの元大統領で「世界一貧しい大統領」と紹介された

ムヒカ元大統領の動画でした。

ムヒカ元大統領の話は、心に響きました。

書籍もあるみたいですし、ぜひ読んでみたいと思います。

動画の中では、

本当の豊かさとは?日本人について、などいろいろと話をしていましたが、

最後にこう言っていました。

本当のリーダーとは自分を超える人材を輩出すること

と。

なんて言うんだろう。。。

例えばさ、自分の息子さが、

自分ができなかったことを成し遂げようとしているのを見て、

それを邪魔する親って、ほとんどいないと思うんですよ。

だけどさ、それがさ、組織とかになるとさ、

なかなかできないんでしょうね。。。

勢いのある、意欲のある、意識の高い、

そんな人材がいたとしても、出てこようとしたら、ペシャンってされちゃう、、みたいな。

自分を超える人材が生れることは、

いまよりも、今までよりも、良くなっていくことだと思います。

しかしさ、それがさ、人間はさ、

僻み妬み嫉みという感情をコントロールすることが難しいからさ、

手放しで喜ぶことができずに、粗探しをして引きずり落とそうとするんでしょうね。。。

職場のライバル関係もそうなかな。

ライバルが業績を上げれば、

それは結果的に全体が良くなっていくはずなのに、

それを見るのが面白くないから、足を引っ張ったり邪魔したりするんでしょうね。

これは、ムヒカ元大統領が言う、全体よりも自分の感情を優先している、ということでしょう。。

物があふれていることが幸せではない。

底なしの物欲が本当の貧困だ、

と。

過去の記事はこちら

足るを知る

いい時と比べる

悪い時と比べる

いまの情況を比べるのではなくて、

自分がどんな感情を持っているかを比べた方がいいですね。

本当に自分が生きている世界をより良くしていこうと思ったら、

優秀な人材があふれ出てくることを手放しで喜びたいものです。

もしもメカルが偉くなったら、ドンと構えて、

自分を超える人材を輩出することに喜びを見出せる大人になりたいものだ。

まぁ、メカルみたいな低いハードル、、、

あっという間だな(笑)

今でさえ、こいつすげーと思うやつたくさんいるしね(笑)

明日も自分史上、最高の自分に挑戦しよう☆

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。