【ハンドボール】言い訳を排除するための準備と保険としての準備

イチロー選手が

準備とはすべての言い訳を排除するためのもの。

と言っています。

例えば、試合に臨むにあたり、

相手の特徴を知ること、それへの対応、戦術の確認はチームとしての準備。

個人としてはコンディションを整えたり、納得いくトレーニングをすること。

あぁすれば良かった、これをやってなかった。

という言い訳を排除するために行うことが準備ですね。

先日、フェイスブックで見た記事の中に、

試合前のウォーミングアップで笑いながらアップをしている強豪チームのことが書かれていました。

フットサルのチームなんですが、プロではありません。

だけど、強いらしいんです。

この記事を書いた人がこう表現していました。

まじめにやるということで、うまくいかなかったときの保険をかける傾向にある。と。

日本人は、まじめひたむきを好みます。

少々失敗しても、あいつはまじめでがんばってるから。と。

でも、何度も書いている通りに、

まじめで一生懸命な選手が一番価値のある選手ではありません。

チームを勝たせる選手が一番価値のある選手です。

もちろん、社会的に愛されない選手は自然と淘汰されていくと思いますが、、、

まじめで一生懸命、ひたむき。

というのはチームとしての選手の評価としては付加価値です。

もちろん、それが周りにいい影響を及ぼすことがあるかもしれません。

それがチーム力の向上につながるかもしれません。

でも、その選手のコート上のパフォーマンスが一番即効性のある価値です。

なんでこういうことを書いたのかというと、

試合前にチャラチャラしてるチームや選手を見ると、

メカルも絶対に負けたくない。と思います。

こういう考えを持っている以上、メカルは日本人であり、狭いのかもしれませんね。

こうあるべき、こうあってはならない。

という勝手な考えがあるのかもしれません。

人それぞれでピーキングの仕方が違うからです。

メカルが、それはふざけているでしょ?と思うようなことをしていても

それが本人たちにとってのコンディショニングで、

最高のパフォーマンスを発揮する一つの要因だとすれば、それはそれで認められます。

世の中、勝った方が正当化される傾向にありますしね。

でも、ここで難しいのが、

自分を正当化して、言い訳を排除していると考える人。

試合前日にリラックスと言ってお酒を飲む。

のは別にいいけど、飲みすぎると脱水になりやすくなるし、

遅くまで飲んでいると睡眠時間が削られます。

それでいてコンディショニング。ではないですよね。

悪いとわかっていながらやるのはただの妥協で甘えですね。

そこが難しいところ???

車体にいるときに小沢さんに言われました。

キャッチミスするな。って。

スタッフには

リストバンドなどの自衛もしないで何をしてるんだって。

でも、小沢さんはリストバンドしないんです。

それでいてキャッチミスはしないんです。

このことを思い出して、

メカルは手汗、ひどい。

その言い訳をするためにリストバンドはしなければならない、という意識があり、着用。

ミスをしたときの保険という意味でのリストバンドだったな。と。

いいパフォーマンスをするために絶対に必要。

という意識ではやってなかったなって。

イチローのいう準備と、メカルのやってた準備は違ったなって。

言い訳を排除するための準備と、言い訳するための保険としての準備。

準備。

いままでいろんな場面で準備という言葉を使ってきましたが、

どっちの準備だったんだろう。。。と考えてしまった。

うん、自分自身に言い訳しないための、保険としての準備。だったな(笑)

メカル、ネガティブだから、あれもこれもやったという保険がないと不安になってしまう。。

いい準備。

言葉は簡単ですが、それを毎日毎回やっていくからこそ、

イチローはすごい成績が出せるんでしょうね。

一回やるのは誰でもできるけど、それをずっと続けるというのは、

やっぱり継続する、努力するという才能なんでしょうね。

準備に時間をかけられる人でありたいと考えました。

今日から週初め。

何かの目標に向けてしっかりと準備なさってください。

メカルは明日のベスプレムとの試合のために、準備します☆

Commentsこの記事についたコメント

5件のコメント
  • 8 より:

    対ベスプレム戦、
    どうにかして日本で見れる方法はないですか?

  • ちいさなおこちゃま より:

    違わないように見えて大きな違いがあるのですね。
    子どもに分かりやすく伝えられるよう、頑張ります!
    りんご、お買い得ですね!我が家は毎年りんごジャムを
    3回くらい作ります!

  • のぶ より:

    準備、大切ですよね。
    試合でも仕事でも、準備で9割方決まってしまいますよね。いい準備ができれば安心して試合に望めて、結果も出しやすい。
    いい準備とはなんなのか。そういう習慣を教えていかなきゃいけませんな。
    試合を楽しんできてくださいねー。

  • クマ より:

    おばんです☆
    どうしても、負ければ『たられば』はおもってしまいますね。。。それはいいわけでしかないことがわかるようになってからは口では言わないようにしています。だったらやれよって話ですもんね。。。一点差で負けて『あのシュートが入っていれば』とか『あのシュート止めてれば』とか『あのルーズボールをマイボールにしてれば』とか思わないようにするための準備をしなければいけないってことですね!!!使おうっと♪
    毎度ありがとうございます☆

  • meka より:

    8番さん
    日本からハードディスクを手に入れたので、
    監督に渡して、今までの試合をコピーしてもらえないか聞いてみます可能ならYouTubeにUPしますね(笑)
    ちいさなおこちゃまさん
    りんごジャムですかー
    ホームメイド、いいですね☆
    メカルは楽天で安いリンゴを見つけるんですが、送料が高くていつも断念します。沖縄に送りたいのに~。。。
    のぶさん
    そうなんですよ。
    準備が大事。
    その準備が怠惰なもの、義務的なものにならないようにこれからもいい準備をしていけたら、と思います。
    クマさん
    そうなんですよ。
    今日のブログでもたらればを書いてやろうかと。。。(笑)
    でも、準備が大事というのは変わりませんね~。
    高校生に面白おかしく伝えてあげてください。
    習慣化が大事だと。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。