講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

体育科が悪いわけではない

今日はニュースで大阪市長が桜宮高校の体育科ともう一つスポーツに関する科の来年度の募集をやめるように市教委に伝えた?との記事を読みました。

メカルは橋下市長は物事はっきり言うし、
覚悟があるのが見える気がするので好感を持っていますが、
今回はちょっと。。。

だって、こんなことしても意味がない。
何の解決にもならない。
何もプラスにはならない。
問題はその科があるから起こったことではない。

と思うから。

市立の高校なんて市が管理してるから
指導実績を残せばかなりの間、長くいることができます。
県立でも同じことですよね。

そういう先生がいてメリット、デメリットはあるかと思います。

だけど、学校として科を廃止しても何の解決にもならない。

ましてや、この時期。
受験を考えている生徒にとってはたまったものではない。
公立校に行って、頑張りたいという生徒もいるし、
ここにしか入れないという生徒もいるかと思います。

今さら普通科に進学してくれと言われても困ります。

部活動の停止は、わからんでもない。

生徒に動揺もあるだろうし、アフターケアも必要だと思うし、
学校も落ち着かないだろうし。

でも、高校でも競技を続けたいし、
将来はそういう道に進みたいという生徒の
希望まで奪うことはない。
市教委の賢明な判断を期待したいです。

体罰は体育科が起こすんじゃないですよ。
体育科や、生徒指導部が体罰を起こすんじゃないですよ。
そこを間違ってはいけません。

体罰をしなくても、無視したり、傷つくことを言ったりしてる先生はいるかもしれませんよ。

メカルは思うけど、今回の事件で命を絶った子は
ただ殴られたからじゃないと思うよ。
もちろん、それも要因の一つではあると思うけど、
部活の主将をするくらいの人間が、
殴られただけではそこまで考えませんよ。

孤独感や自己否定感、いろんなものが重なったのだと思います。

スポーツをしていれば、とりわけ競技スポーツをしていれば、
いろんな感情が出てきます。
何でこんなに出来ないんだろうと思うことも多々ありますし、
もう嫌だと思うこともたくさんあります。

だけど、そういう気持ちを払拭してくれるのもスポーツだし、
それを認め合って、助け合って、補い合っていくのもスポーツだとおもいます。

だから、体育科が悪いことにはならないと思います。
体育科をなくす前に、カウンセラーを置くとか、
それだけスポーツの盛んな学校なんだから、
愚痴の一つも言えるトレーナーや診療所を用意するとかした方がいいと思う。

建設的な取り組みが必要ですね。

画像はランチで出てきたフルーツスープ
桃の缶詰でしょ?
これベリーなフルーツでしょ?
って感じのものが入っています。

甘くて生温かいんですよね~。
まぁ、飲みますけどね(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. ☆キャン☆ より:

    メカリーはすごいね。きちんと文章で思いを伝えることができる。いつもブログ頷いてるよ!!
    応援してます!!
    メカリー頑張れo(^-^)o

  2. あんこ より:

    私もメカさんの考えに1票。
    橋下さんはやる事が大極端すぎてチョット・・・。
    今回の事件、確かに大きいけどまだ学校には他の生徒もいるし、これからも入学したい子達もいるかも知れない訳だけら、その選択肢をなくすのはどうかと思う。
    確かに亡くなった子も悩み抜いての選択だったと思うけど、今現在バスケ・バレー部にいる子の動揺もはかり知れないものだと思います。今まで全国をめざしてがんばって来ただろうし、今後の選手生命にも関わります。その子達の心のケアや現在の状況、今後の進路が最優先だと思いますが・・・

  3. あかばね より:

    私も、体育科の募集をどうこうの問題ではないと思います。
    そんな中、こんなコラムを読みました。
    私自身、凄く納得できました。
    メカルさんの意見にも、近いのではないでしょうか。
    教員養成機関なのか、バスケットボール協会なのか、
    市の教育委員会なのか、すべてなのか分かりませんが、
    やはり「指導者」や「育成」ということを、
    きちんと考え、議論し、検討していくことが、
    大事な対応策ということを感じます。
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/91st/text/201301160001-spnavi.html

  4. ちいさなおこちゃま より:

    同意します。体育科があるのが問題ではないと
    思います。少しずついろいろな原因があり、
    歯車がかみ合わなくなってしまったのかな。
    例えどんな理由があったとしても自ら命を
    絶つような行為は絶対にあってはならないです。
    そしてデザート。あまり食べたくないかも(^ ^;)

  5. N-N より:

    すごく同感です。
    たくさんの人に読んで、考えてもらいたいと思いました。

  6. クマ より:

    おばんです☆
    確かに市を先頭きって考えなきゃいけない人はいろんな方面から考えなきゃいけないのはわかるけど、一番に考えてあげなきゃいけないのは、その学校の生徒のことですよね。
    銘苅くんが言う通りカウンセラーなんて大賛成。高校生とゆう大切な時に友達が自殺しただけでも苦しいのに、学校の考えも報道陣…そんな環境に巻き込まれてしまった子供たちは今、どんな気持ちなんでしょ。その学校以外でも子供たちが体罰に敏感になりすぎなきゃいいとも思うし、とにかく子供達のことを一番に考えてもらいたいです。

  7. meka より:

    キャンさん
    メカルは何もすごくないです。
    ただの独り言ですから。
    読み手がどう捉えるかはわかりませんが。。。
    あんこさん
    メカルは思いますが、何と言っても指導者、そして環境です。
    その環境と指導者を取り上げられてしまうと、子供は無力です。。。
    できることに限界がありますから。
    あかばねさん
    情報をありがとうございます。
    コラム、読みました。まさにその通りですよね。
    指導者育成という観点からしたら、日本は遅れているかもしれません。
    熱意のある人に支えられてきた日本のスポーツですけど、
    それだけではどうにもならないことがおきますね。
    また教えてくださいね☆
    ちいさなおこちゃまさん
    これはですね、デザートだったらまだいいのですが、
    前菜のスープなんですよ~!!
    ぶったまげます(笑)
    ハンガリーのランチは具沢山スープとアップルパイというのもありました(笑)
    N-Nさん
    スポーツを取り巻く環境は複雑化しています。
    でも、根本は人間同士がやってるということに変わりはありません。
    クマさん
    市長とメカルでは立場が全然違うけど、だからこそ、いろんなことを言えたりできるのかとも思います。長の仕事は決めることです。
    いろんな意見の中で、決めることです。
    どうなるかはわかりませんが、誰かの未来が見えなくなるようなことにならないように思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。