講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

8月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

チャージングとオノマトペ


今日は午前中にフリー練習でした。

昨日もちょっと走ってぱすからシュートで終わり。

なぜかと聞いたらチームが疲れているから。

そりゃあ、水曜日に往復9時間の移動で試合もしたんだから疲れる。

でも、
月曜日、火曜日と二部練だったし。

そりゃあ、疲れる(笑)

今日はフリーなのでちょっと外を走ってウエイトをしました。

昨日は下半身、今日は上半身。

最近はウエイトの時間が結構取れてるから、
腕の太さが戻ってきました~☆

ハンガリーに来てやっぱりちょっと細くなったんですよね。
日本にいる時ほどウエイトをがっつりできないし、
二部練でダメージを残したくもないし、試合期だし。

ということでこの二日はしっかりトレーニングできた気がする~

なんだかいけそうな気がする~??

みなさんは充実した週末になりますように~。

今日の動画はDFですね

こちらからどうぞ

これはシステムチェンジでバックプレーヤーがポストに移行してきた場面です。

ポストに移行する。
システムチェンジが起きる。
DFが変化する。

その瞬間を攻めるのは常識ですね。
まぁ、攻めないこともあるけど、DFが変化をする時というのは、
やっぱりマークがダブりやすいのでチャンスなんです、OFにとっては。
だからDFにとってはそこをしっかりと守りたいところ。

酒巻さんの本を読んでもらえればわかりますが、
2:2の守り方も状況によって変化します。

この動画の場合、
下にいるDFがポストが動いたのに対してそのままついていきました。
メカルはそれを確認して、スイッチなしのDFになったわけですね。

ポイントは、間に合わないと判断して、
OFプレーヤーをホールディングに行くのではなく、
エリアを消しながら守ったというところです。
この状況でホールディングに行くと、遠回りですし、ひっくり返ってしまいます。

なので、人ではなく、エリアをまもったんですね。

結果としてチャージング。
この最大のポイントは、DFが倒れないということですね。
正面で受けても倒れない。
倒れなくてもチャージング。

倒れたら弱いプレイだと判断されて7mになるかもしれません。

ちなみに、チャージングを取ろうとしてシュミレーションをする選手がいますが、その時にアァ~とか言ってるようでは絶対にシュミレーションです。

母音がアで終わる場合、力を外に出す、時に使われるので。
チャージングなんて向かってくる相手に恐怖心がないわけないから、逆に身体に力を込めなければなりません。
そういう時は自然と ウの母音が発せられるはずです。ウッとかグッとか。

DFの目的は失点を防ぐことであって、演技をすることではありません。
そういう観点でみたら、また面白いかも。。。

こんなのハンドボールとは関係ないでしょ?
と思うことが実は繋がっているんだから、興味深いですよね。

これであなたもハンドボールマスター度が上がりましたね(笑)

画像はうちのチームの若い選手
どんだけ跳んでるんだ??

でも、跳べるからでしょうね、
シュートをためる。ためてる間にDFに準備されちゃうからブロックされちゃう。
メカルもあんなジャンプ力が欲しいけど、跳べないなりにクイックで打てば少しは入ります(笑)

ちなみにブロックしてるのは230センチくらいある選手ね。
隣の選手も185くらいあるけど、比べたらどんだけ~って感じですよね。まぼろし~じゃないですよ(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. カイリさんLOVE より:

    230センチ?!デカイ!!でもそれだけデカイといろいろ不便そうですね・・・。
    私もジャンプ力欲しい!!!
    私も車体さんの本買いましたよ!!毎日筋トレのところやってるんですけどきついです・・・。二人組でやるやつをお姉ちゃんを持ってやってるんですけど初めてやったときは死にました!!

  2. こま より:

    初めて動画見ましたテクニシャンですね。
    これだったらランクの高いブンデスやアソーバルでも行けるんじゃないんですか。

  3. かおりん より:

    めかりーかと思った\(◎o◎)/!

  4. meka より:

    カイリさんLOVEさん
    体力作りは数回でできるものではないですよ。
    できる範囲で継続すればきっと成果が出るので、諦めないで続けてくださいね☆
    こまさん
    まだまだレベルが足りないですね。
    いつかは本場に行きたいですが、ハンガリーも日本に比べたら十分本番なので、まずはここで磨きます☆
    かおりんさん
    メカルがそんなに跳べるはずがない。。。ですよね!?(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。