講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

8月11,12,15,19、22、25,26、29日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに10月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

命をいただく

メカルもこの年になっても知らないことや新しい発見の毎日です。

ハンガリーでは食事の際に

食事を楽しんでください。

みたいなことを言ってから食事をします。

この時、日本では何というのか?

と聞かれたりします。

日本ではいただきます。ですよね。

食材、作ってくれた人、すべてに対して敬意を表して、
感謝を込めて、いただきます。ですよね。

これってステキな、素晴らしい日本の文化だと思います。

いただきます、ごちそうさま
の習慣って家庭での躾が大きいと思うのですが、
なんでそう言わなきゃいけないの??という話も聞こえてきます。

給食費を払っているんだから、そんなこと言わないで食べる権利があるんだから。という親もいますよね、いまは。

きっとそんな親は、調理をすることがただの仕事で
しょうがなくやってる感があり、
レストランなんかでも、早く食べなさいとか、
もっと美味しそうに食べなさいとか、
なんで汚すのとか、黙って食べなさいとか、
そんなことばっかり言ってるんだろうなぁと思います。

食事をするというのは、命をいただくことですよね。
それまで生きてきたいのち、時間。それを私が生きるため、
心と身体に栄養補給するためにいただくんですよね。

ニワトリさんを例にいきますよ

いいですか?

ヒヨコなんて、オスメスを見分けられたら、オスは処分されます。
卵を産むために鶏のオスは鶏肉にもなりません。

生を受けて殻から出た瞬間に一生が決まるんですね。

需要のあるメスですが、3週間生きたら鶏肉になって私たちの食卓に並びます。
若鶏の方が美味しいですから。
卵を産む運命のメスはある程度育ったら、狭いゲージの中で毎日、毎日卵を生み続けます。
そうやって一生が終わります。

メカルもYouTubeを見て、言葉がありませんでした。

そして、食事を作ってくれる親や、彼氏、彼女。
命をいただくということは時間をいただくことでもあるから、
食事を準備するために要した時間、すなわち、その作ってくれた人の命をもいただいていることになります。

YouTube見て、食用にされる家畜は悲惨だと思った。
だけど、食べないと生きていけない。
もっと心を込めていただきます、だな。

命を、時間を、いただきます。
そして、美味しいね。って言おう。
美味しいものを食べて幸せな気持ちにしてくれたから、それを言葉にしよう。

目の前にある命の連鎖も
生きたくても生きることができなかったその時間も含め、
作ってくれた人の時間にも感謝して、
いただきます。
ごちそうさま。
心を込めて言わなければと、今更ながらに思ったのでした。

日本には美しい心が、言葉がありますね。

自分本位ではなく、周りを一番に考え感謝する習慣ってすごいことだと思います。

皆さんも毎日食事をとると思いますが、
命をいただいて、命を輝かせる毎日にしてくださいね~。

早起きして、を削ってお弁当を作ってくれた人、
もっと大事にしないといけないなぁと思いました。

今日も食事に不自由なくお腹いっぱいできたことに感謝です☆

画像はこっちのスーパーで普通に売ってる鶏さん。
こうやって売ると日本では敬遠されると思いますが、
これを見ることが食育ですよね。
食育なんて身体にいいものを選んで食べるだけではないもんね。

願わくば学校の先生には授業で取り上げて欲しいですね。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. ホソイ より:

    ご無沙汰しています。ブログは毎日拝見しています。
    今日のお話、まさにです。自分の学校でも昼食を平気で残す生徒がいます。その都度はなしをするんですが、なかなかね。
    早速、学級通信で取り上げさせていただきます。実はこれまでも頻繁にメカルさんのことを取り上げています。事後報告でごめんなさい。
    今後のご活躍応援しています。

  2. あんこ より:

    ホントにそうですね。
    すべてにおいて感謝の気持ちは大事!
    結局、人間独りでは無力なんですよね。生きるためには他力も必要不可欠って事ですね。それが動植物だろうと命がある物だから、本来少したりともムダにしてはいけません。
    ただ食物連鎖の頂点に人間がいるだけの事ですから。
    小学校の道徳で1年生から6年生の間、毎年1回の授業でこの事を子供達に説いて、<ありがたみ>をわからせて欲しいですね!当たり前じゃないんだよ!。犠牲があって成り立っているんだよって・・・

  3. カイリさんLOVE より:

    たしかにです。私の学校ではたまに「いただきます」を言わないで食べる人がいます・・・。
    先生はその生徒に怒っていました。食べられることにありがたさを感じなさいって。
    そのまま売ってるんですか・・・。あまり慣れてないので実際見ると戸惑ってしまうかもです・・・。

  4. クマ より:

    おばんです☆
    食物は還元されるんですよね♪食べて、出して、肥料になって、育って…とゆうふうに(⌒‐⌒)♪
    とは言いつつ…ほんとに農家の方々に感謝します☆幼稚園の頃は『お父さん、お母さん農家のみなさん美味しいご飯をありがとうございます。いただきます!!』って挨拶して手を合わせてました♪
    子供には米つぶ一つ残さない子に育てってほしいなって思います♪
    『一笑健康』今日学んだ言葉です☆銘苅くんにおすそわけ♪

  5. 長女 より:

    ご無沙汰してます。
    最近悩み事や悲しい事がありまして(≧Д≦)
    命は大切です。私は犬を9匹飼っています。一昨日2匹産まれました。ですが1匹死んでしまったのです。悲しい悲しい。゚(゚´Д`゚)゚。
    1匹は今しっかりと生きています。
    その1匹はしっかり大人になるまでいきてほしいです。
    命は大切大切大切

  6. N-N より:

    日本のいただきますとごちそうさまっていう言葉は、ほんとに素晴らしいと思います。
    いただきますとごちそうさまの意味をたまにふと考えることがあるんですが、とっても深いですよね。豚とか鶏とか、かわいそうって思っても、それが私たちの体を作ってくれるものだから、ほんとに感謝していただきますって言わないといけないなっていつも思います。ごはんが美味しく食べれるのもすごく幸せなことです\(^o^)/

  7. meka より:

    ホソイ先生
    学級通信も毎日書いてるんですか??
    メカルのブログと勝負ですね(笑)
    メカルのブログを使うのは全く問題ないのですが、生徒の反応が気になりますね(笑)
    あんこさん
    そうなんですよね~。
    昔はあちこちで鶏なんかを飼ってて、それを食する機会は少なからずあったのかと。それを見ている人はやっぱり食に関してはしっかりしてると思います。
    メカルも明日は食に関して学んできます!!
    カイリさんLOVEさん
    日本では見慣れないですよね。
    でもあの目に見つめられたらしっかりと味わっていただこうと思います。
    魚もそうですよね。
    みんなに感謝しないと。。。
    クマさん
    一笑健康。
    いいですね。
    健康は笑いからやってきますね。
    心も身体も笑いから作っていきたいです☆
    長女さん
    そうやって、命の現場に、中学生の時からいることはすごいことですね。
    天国にいってしまった子も懸命に生きただろうし、
    いまいる子たちもきっとそうですね。
    N-Nさん
    そうですよね。
    人間は食べないことには生きていけませんから。
    食べることは残酷性もありますが、神秘でもあり、人生でもあります。
    大切にしていきたいですね☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。