講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

 

中学生から大学生の皆さんへ提言.身体を大きくする基本中の基本の話。

belegend_400
昨日は、Facebookにアイスの画像を載せたんです。

メカルは甘いもの大好きなのですが、
脂肪は敵なので太りやすい時間帯に食べないようにしています。

でも、昨日は食べました。
だっってお腹空いてたし。。

というのも、体づくりのためです。と言い訳しておきます。

今日のテーマ、身体を大きくするには。ですが

most important

いいですか?

いきますよ!!

大事なことは
お腹すいた~って感じることがないようにすることです。

我々は相川さん用語を使って、カタボってると言います。

以前にも書きましたが、
身体は細胞レベルで異化同化分解合成を絶えず繰り返しています。
カタボリックアナボリックですね。
体育を学んだ人なら常識ですね。

お腹すいた~となると身体を作ってる場合ではなく、
エネルギーを生み出さなきゃいけないので分解が進みます。
これがカタボリックな状態、通称、カタボってる状態です。

こんな状況が長く続く、若しくは頻繁に起こるようでは
身体は合成よりも分解に傾くので、身体を作ろうと思っててもなかなかできてきません。

身体を作る、体重を増加させるには、

常に同化、合成、アナボリックな状態にすることが大事です。

ここまでいいですか?

次、いきますよ。

そして、何を食べるか?
ってのが重要ですね。

もちろん、我々の身体は外から摂取した栄養素によって作られます。
筋肉というのはタンパク質を摂ればいいというものでもないんですね。
もちろん、タンパク質は最重要です。
だけど、同じように炭水化物も大事。
相川さんは身体をデカくしたいなら、
トレーニング直後にできるだけ早くタンパク質、炭水化物を身体に入れるように

と教えてくださいました。
トレーニング直後に食事からタンパク質を摂るのはなかなか難しいから、
プロテイン、アミノ酸というのが便利なんですね。
プロテインとアミノ酸の違いは自分で調べてね(笑)

そして、できるだけ早く炭水化物を身体に入れるようにするには、
世間ではオレンジジュースなどがいいと言われています

でも、我々は非日常の、非常識な世界でハンドボールしてますから、
一般論じゃ追いつかないことも。。。
そう、名言、

「砂糖やっちゃう」

んですね。
何かというと、ミキサーでプロテインいれてバナナジュースとか

作って飲んでる時に味の調整でハチミツを入れたりしてたんです。
それを見た相川さんは

「俺はハチミツそのまま飲んじゃうよ」

ってことです。
炭水化物は、糖質。糖質といえば砂糖でしょ。ということで
砂糖やハチミツをやっちゃうそうです(笑)

それから車体ではハチミツをガン飲みする光景が当たり前になりましたとさ☆

特に中学生は学校に食べものとか持って行ったらダメでしょ?
でも、給食は12時-13時に摂るじゃないですか?
それでいて夕方から部活して塾とかいって夕食を摂るまでに何時間も空くんですよね~。

買い食いもダメだし。

これは成長期の子供さんにとっては非常に良くない。

もうカタボリックの毎日です。
せっかくいいトレーニングしたんなら、

その分、自分の身体に返ってきて欲しいですよね~。

メカルが高校の時は身体をデカくするということで、

鬼のように走ったあとすぐに毎日パンを食べるというトレーニングがありました。
しかもカレーパン。
汗ダラダラでカレーパンを食べるんですよ。
そのあとも練習は続くし。
メカルはおにぎり食べてましたけどね(笑)

まぁ、カレーパンは良くない。
何と言っても脂質が高すぎる。
それだけ脂質が高かったら消化に悪いし、練習中というタイミングでは不向きですね。出来るならゼリーみたいな消化の良い炭水化物中心のものがいいですね。

と、話が長くなりました。

まとめるとですね、ここ大事。

タンパク質と炭水化物を定期的に摂り入れ、

カタボリックな状態を作らないことです。

そして、トレーニング直後にできるだけ早く炭水化物を入れることです。
補食を活用しましょうね~。

そして、今週はインカレらしいのですが、そんな試合前に気合一発、
肉を食らうぜ!!!
ってのは、テレンスリー曰く、狩猟民族化するからいいんだとか。
肉を食べると本能で闘争心が上がるそうです。
ホンマでっか~?ですが、
肉を食べるというのは、

同時に脂質の摂取も多くなるので気をつけなければなりませんね。
肉もいいけど、米をしっかり食べた方がいいです。
炭水化物をいつもより多く食べた方がいいですね。

メカルも実感しますが、
常にアナボリックにしてると状態がいいのでパフォーマンスは上がります。
メカルは車体にいる時は上司に恵まれていたので、

席でバナナ一房食べようが、何食べようがいいと言われました。
食べることは身体を作ること。

それは仕事の一つと考えてくださったので、今のメカルの身体は作られました☆
感謝ですね。

長いぜ、今日も(笑)

いま、身体を作ってるみなさん、
楽しんでトレーニング、食事をしてくださいね☆
それが一番大事です。

というわけで、昨日は夜からアイス食べたのは、
寝てる間にカタボらないためです。
もちろんプロテインも飲みますよ。

こっちのジュニアの試合とか見てると、
日本リーグですぐにでも試合に出れそうな身体つきです。
日本のみなさんは、身体をデカくしなくてもいいけど、
怪我をしないためにも、カタボらないようにしてくださいね~。

プロテインとかアミノ酸とかはあくまで補助です。

自分にあったものを見つけてください。

メカルはビーレジェンドをお勧めしています。

bana_creatine (1)

シェアする

フォローする

コメント

  1. ☆キャン☆ より:

    いつも分かりやすい説明ありがとうm(__)m
    私…言葉が難しいと理解できないし、言葉が頭に入ってこない…。
    でも…いろいろやってることはあってんだ!!と自信がもてました。
    ありがとうm(__)m
    まだまだ眠いけど、活動します!!

  2. あんこ より:

    身体づくりは大変ですね。ただ大きく脂肪太りしちゃ意味ないしね。
    筋肉ムキムキになれとは言いませんが、最近の子の板のような細さにはあきれます。
    「物、食っとるんかい!!(怒)」といいたくなります。
    若いお母さんは「この子は好き嫌いが多くて」なんて言ってその物を全くメニューから排除してしまう様ですが、叱ったりおだてたりして食べさせなきゃと思います。 

  3. こま より:

    高校生から新日本プロレスの体作りをしていたんですね。山本小鉄も同じ様な事をしていましたよ現役時代。

  4. かおりん より:

    中学生の息子を持つ母としては、大変参考になります。誰に聞いたらいいか分かんないもんね。
    息子はまさに今、体を大きくすることに一生懸命。毎日、牛乳1ℓに白飯は1回の食事に必ず2杯。それでもガリガリ(私はうらやましい)
    以前はプロテイン飲んでたんだけど、成長期の中学生にプロテインは良いのか??と不安になり、中断。
    プロテイン飲んで背が伸びなくなることあるのかしら??
    どう?メカル先生?

  5. かおりん より:

    牛乳「1リットル」ね。

  6. N-N より:

    とても分かりやすかったです。
    お父さんにも言われたことあるけど、やっぱり体作りには炭水化物がいいんですね\(^o^)/
    自分もいま練習後にプロテイン飲んでます。
    あ、糖分だから、バナナはいいんですね!

  7. ちいさなおこちゃま より:

    なるほど~!と思いながら読ませていただき
    ました。
    長男はパン好きで、パンは脂質が多いので
    気をつけて”おにぎり”にしています。
    なかなかいい選択だったようです(^0^)
    中学生になり、お腹好いたときに早弁できる
    環境だといいのになぁ~。

  8. けん より:

    すごく参考になりました!
    ありがとうございます!!
    さっそくやってみようと思います♪

  9. クマ より:

    おばんです☆
    日本は今お米離れが進んでるようですよ(*_*)せっかく日本に生まれて、活力源のお米が近くにあるとゆうのに、離れてくってなんだか、自分から活力に『バイバイ』してるようなもんですよね~(^_^;)もったいない!!!
    中学生の甥っ子に教えます♪前はあまり食べなかったけど、部活帰りに夕飯食べて、塾から帰ってきて10時…『腹減った♪』って最近夜食を食べるようになりました♪ガリ男だったけど、これで少しは痩せマッチョになれるかなぁ(^o^)♪

  10. こりし より:

    うちの高中小の息子達も細いし小さいんです。
    なーるほどφ(..)
    体を太くというか厚くするのは何となくやらせてみようと思うのですが、縦に伸ばすよい策はないでしょうか?
    私も170ないしやはり遺伝なので仕方なしかなぁ・・・(がっくし)
    あー、背がほしい!(^^;

  11. トロ函 より:

    とても、わかりやすくて参考になったぁ!
    実は月曜の部活終わってから 高校生ハンドボーラー ガリガリ君の事で 本人や先生と話をしてたところ…めかり~のブログテーマは いつもタイミングが良くて 怖いくらい (^^)
    本人もやってみよう!って思ったようなので 一生懸命練習して 一生懸命食べて 身体づくりも真剣に取り組んで欲しいね!
    ありがとう!

  12. トロ函 より:

    質問です!
    ぽちょん7m…って なんですか?
    7mスローの時の 魔球? (^^)

  13. meka より:

    キャンさん
    言葉なんてのは理解するためのツールなので、感覚としてわかってしまえばどうでもいいですよね。
    でも、ほら、カタボッてるから食べなさいというとかっこいいですよ(笑)
    あんこさん
    メカルも寮のお風呂とかで見てて思います。
    その辺の女よりも軽そうな男。
    もし彼女が火事の現場にいたら担いで逃げられないんじゃないかと思います(笑)
    こまさん
    高校の時は完全に母に依存していました。でも、母の作ったものでこんなに頑強な身体になったんだから本当に感謝ですね☆
    かおりんさん
    メカルも牛乳なんかガンガン飲んでいました☆
    成長期の息子さんにプロテインは、悪くないです。
    身体の多くはたんぱく質で出来ていますから。
    カルシウムは確かに骨を形成しますが、同時にたんぱく質も成長には不可欠です。筋肉を大きくするウエイトとかをガンガンしていない限り身長にはさほど影響しないのでは?と思います。筋肉、腱が柔らかければ骨も伸びますから、ストレッチとかは大事ですね☆
    食べても太らない人はいますが、成長期の子供はそれほどいろんなことにエネルギー使ってると思って、ガンガン食べさせてください!!
    N-Nさん
    練習後のプロテインは身体をデカくするだけではなく、リカバリーの役目も大きいからぜひ続けてください。身体がいい状態で練習に臨むことが一番大事です!!
    米はいいですよ!!!
    ちいさなおこちゃまさん
    パンにもいろいろなのですが、子供は菓子パンの類が好きですよね~メカルもそうです。甘いパン大好き。(笑)
    脂質の少ないフランスパンのみとか食べないですし。
    おにぎりがいいと思います!!
    メカルは中学の時にいけないことだけど、給食では足りないから、少し食べるものを持って行ってました(笑)
    けんさん
    やれると思ったらすぐに行動開始ですよ。
    何かわからないことがあったらいつでも聞いて~。
    ちなみにコンディションをはかる目安は、朝ご飯です。
    体力ない人は朝ご飯を食べ切れません。
    クマさん
    メカルが高校の時は夕飯食べて30分したらお腹すいたって言ってました。でもそれが21時過ぎてたりするから、母は毎日のようにフルーツヨーグルトを出してくれましたよ☆そのおかげです、今があるのは☆
    こりしさん
    身長には遺伝は関わってきます。でも、メカルの恩師の息子は父ちゃんが170あるかないかだけど、二人とも180センチ超えていますよ!!
    食生活、生活習慣で身長は伸びると思います!!
    いい方法はやはり運動、食事、睡眠ですね。
    しっかりと寝ることです。寝る時も明かりが少しもない、真っ暗な空間で寝た方が寝ることに集中するからいいですよ!!
    トロ函さん
    高校生がラストチャンスなんです!!
    人生長いですが、中高生の第二次成長期のこの期間しか身長は伸びません。筋肉や持久力はあとからトレーニングしても伸ばすことはできるけど、身長だけは今だけなんです。
    身体と一緒に心もでかくなって欲しいですね~。
    いや、むしろそっちの方が大事(笑)
    ガンガン食べさせてください。

  14. meka より:

    トロ函さん
    あれは、打つ気配を消して、ボールを振ったときにキーパーが動かなかったらそのまま打ってしまうというやつです。
    キーパーは一回目はフェイクだと思って動かない時があるので(笑)

  15. けん より:

    すごく参考になりました!
    ありがとうございます!!
    さっそくやってみようと思います♪

  16. けん より:

    すごく参考になりました!
    ありがとうございます!!
    さっそくやってみようと思います♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。