講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

10月24、31日

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

聞いた話

メカル、目の前に食べ物があると限界まで食べてしまいます。

そんなわけで、食べ放題とかに行くとかなり意地を出してお腹痛くなるまで食べるんですよね。とくにデザートには目がありませんで、必ず全種類食べます。これだけは絶対!!!!

ここで人からいた話。

飲食業の社長の言葉だからほんとでしょう。。。

バイキングレストランってのは、みんなから同じ料金を取ります。ってことは、利益をあげるためには客になるべく安いものを食べてもらい、かつ満足して欲しいわけです。

ここで考えるのが、戦略。

まず、一番コストが少なくてすむドリンクに注目!!!

ドリンクなんて一人が飲める量なんて限られていますよね?

だから飲み放題にする。そしてコーラ、ジュースの類をいっぱい出す。そうすることによって血糖値が上がり、満腹中枢を刺激して満足感を与えているんです。

次に米。

日本人はお米が大好き。しかもお腹がふくれるので満足感がある。米をどんなに食べても500円分も食べられないと言うのはすぐわかるはず・・・
だから、ご飯を沢山食べて欲しいわけだ。

そこで、考えてください。
ご飯が食べたくなるものは???

企業は、スープをつけたり、カレーや牛丼なんかをだしてご飯を食べてもらうようにする。これでお腹はだいぶまんぞくする。

そして、料理を並べる順番!!

大体において皿を取って通路がありますよね??

いかにもここからとりはじめるんだみたいな・・・

あれってどんな風に並んでると思いますか??
実は安い順番に並べるんだとか・・・

そうすることにより、安いものから順に皿に乗せていくので高い食材を目の前にしたときはさらにそれほど乗らなくなる。。ってことは安いものを沢山食べて、高いものは少ししか食べれない。

企業としてはこんなにもうれしいことはないですよね!!!

そしてデザート。アイスなんて原材料の値段は微々たる物。あんなのをいくら食べても元は取れません。でもメカルみたいにデザートの分にお腹に余裕を持たせる人間は少なくないはず・・・満足感もかなり得られますしね。

お店は安いものを沢山食べてもらえるようにいろんな戦略があるんですね!!!

皆さんも今度バイキングレストランに行くときは少し観察してみてくださいね

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。