講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

ハンドボールドリカム化計画

今日のハンガリーは一日中天気が悪かったです。

晴れたら買い物にでも行こうかと考えていましたが、

なかなか天気が安定せず。

ということでドリカムのライブDVDを見てました☆

メカルがドリカム好きなのはご承知の通り。

携帯のアドレスは今まで全部ドリカムからもらってます笑

ハンガリーにもライブDVDを持ってきています。

今日は2011年、ワンダーランドのもの。

ドリカムは4年に一度、ワンダーランドと称して

大規模なコンサートを開催します。

そこで歌われる曲目はファンの投票 によって決まるんですね~。

メカルも行きたかったんだけど、去年は震災の影響で自動車業界が土日出勤になったから、

ライブの日は勤務でした。

もうね、感動するの。

歌が上手いとかそんなのじゃなくて、

エンターテイメントとしてダンスしたり、空中を飛んだり、走りまわったり。

もう、プロなんですよ、本当に。

そして会場にいる5万人以上の人間が、一つのことに集中しています。

一斉に歌ったり、踊ったり。

5万人が叫ぶんですよ。

美和ちゃん~って言うんですよ。

それってど んな気持ちなんだろう。。。

そして今年はウラワンという全国ツアーもあります。

行きたいなぁ、本当に行きたい。

行って心をハイオク満タンにしたい。

それだけの価値があるんだ、ドリカムには。

と思ったわけですよ。

置き換えると、

ハンドボールの試合を見に行きたい。

試合のDVDを買って、テンション上げたいときに見たい。

会場中が「もうこれ以外のことを考えられない」と思えるようにしたい。

試合が終わった後も
ハッピーハッピーな気持ちでお家に帰って、

お家の中でも あれがこうだった、あの時こうだった、
もう最高だった☆

と言ってるような、そんなハンドボールにしたいですね。

そのためにはどうするべきか。。。

考えるんですね~。

メカルの場合、

美和ちゃんに会いたい。

どんなダンスをするのか、歌を歌うのか、演出をするのか見たい。

あの雰囲気、空気に触れたい。

これは行かなきゃいけないと思えてくる。

絶対に予定を開けて、作戦を練って・・・それ自体も楽しくなってくる。

誰と行こうか、何が欲しいか、これだけはやりたいと考える。

もう行く前からハッピーで、行ったあとなんか1週間はハッピーが続きますね。

コンサートの曲目順にCDを作ったりして。。。

と、メカルは危ない人みたいですか?

いやいや、ハンドボールでもできるはず。

例えば、、、
車体の高智さんを例に考えてみましょう。
なぜかって言うのは、メカルは高智さんが好きだから笑

かいりぃに会いたい。

かいりぃがどんなプレイをするのか、どんな顔してるのか、どんなシュート打つのか見たい。

応援団と一体になるあの雰囲気、空気に触れたい。

これは行かなきゃと思えてくる。
&nb sp;
昔ハンドボールしてたっていう人を誘ってみる。
高智さんに会ったらどんな話をしようか、サインは絶対もらいたいなぁとか考える。

サイン会で高智さんからサインをもらって一緒に写真を撮って、
この写真を見るだけでハッピーになっちゃう。

帰り道も
、何点目のあのシュートがさぁとか、
あの場面での木下の顔面セーブは大きかったね~とか、

面白かったね~、すごかったねー、また行こうね~。次の試合も絶対に行く~。

なんて言いながら帰る。

ごく普通ですね。
メカルは危なくないですね。笑

何が言いたいかというと、ハンドボールにもそれ くらいの魅力があるということです。

まずは美和ちゃんやマサさんのように、この人に会いたい。と思われるような選手の集団、
にならないといけませんね、全体が。

そして、選手として知ってもらうために活動しなくては。

どんなに有名でも興味のない歌手のコンサートって行きませんよね。
聞いたことのない曲ばかり歌う歌手のコンサートには行きませんよね。

ハンドボールに興味を持ってもらう。
選手を広く知ってもらうことが大事だと思います。

そのために、歌手がCDを発売したり、CMでたりするように
選手が講習会をしたり、ブログを書いたり、学校の授業を訪問したり すればいいと思います。

まぁ、メカルは講習会活動を否定されましたが、
講習会で関わった子供たちが試合会場に来てくれること。
それをきっかけにハンドボールに興味を持ってもらうことが
ハンドボール界の将来的に大事だと思っているのでやりますけどね。

車体と言うチームが強いのか弱いのか知らないけど、
メカルという人物は知っているというだけで来てくれるならそれでいいと思います。

ハンドボールのプレイはもちろん大事だけど、二の次でいいんですよね。
この選手に会いたいと思わせる、プレーヤーじゃないと。

人を見に来ないと、漠然とハンドボールを見に来ても、
高校生とか寝てますからね。笑
もちろん、寝ちゃうようなハンドボールしている選手に責任はあるのでしょうが。

だから日本リーグは、リーグで決めて、各チームブログを必ず日替わりで書くとか、
アナウンサーの宇野さんがやってるようにシュピルターゲというミニ新聞みたいなものを
会場で必ず用意するとか、前日は必ず講習会を開いて選手と子供たちがコミュニケーションをとれるようにするとか、
リーグのホームページでインタビューを動画で流すとか、
興味を持ってもらえそうなことでいろいろと出来そうなことはあります。

最近はハーフタイムショーとかで地域の活動とのコラボもありますが、
一番大事なのは選 手を前面に売りだして、知ってもらうことですよね。

メカルは本当にお勧めします。
ドリカムは本当にすごい。
美和ちゃんは歌は泣きそうなくらいにうまいし、
踊って走って、トークして、一度コンサートに行ったらまた行きたいと思うはず。

そんな美和ちゃんみたいな、ドリカムみたいなハンドボール界だったらいいなぁ。

もちろん、バックコーラスとか、ダンサーã
¨ã‹ã¿ã‚“なでコンサートは作り上げるんだけどさ。

Tシャツとか作ればいいのに。
チームで必ず。
そして会場で販売すればいいのに。
サインを書いてもらえるようにスペースを取って、
それでいて練習にも使えて 、試合観戦の思い出になるようなTシャツを
各チームが必ず作る。
これは日本リーグの予算でやって、収益は日本リーグがもらえばいいじゃんね。
もちろん、人気のあるなしは出てくるけどしょうがないじゃん。

ベスプレムのスーパースター、ナジのレプリカユニホームは通販で買えるそうですよ。
そして一枚一枚に直筆のサインがされているんですよ。
これはすごいことですよね。
トップ中のトップがそうしてるんだから、日本でもできるはずですよね。

話が脱線しました。

メカルごときがいくら言ってもしょうがないですが、
不可能ではないと思いますよ。
とりあえず、みんなでハンド ボールをドリカム化させましょう。
それこそ Dreams come trueだわ。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. コメント書いてたらやたらながくなってしもたので、自分のほうに書いてみました。

  2. ちいさなおこちゃま より:

    せっかく日本リーグの試合終了後、
    選手のサイン会が開催されているけれど
    そのよさを生かしきれていないような
    気もします。
    ”もう一度この選手に会いたい”と
    思う選手。それぞれ違うと思いますが
    そういう選手に出会える場だと思います。
    試合で見て心惹かれた選手が必ずしも
    サイン会にいらっしゃるかどうか、
    話しかけられるかどうか。そしてまた観に
    いきたいというきっかけになるかどうか。
    子供達は幸い大好きな選手に出会い、
    ハンドボールも始め、楽しんでいます。
    銘苅選手の講習会もぜひ受けたいのですが・・・。

  3. かおりん より:

    選手だけでなく、私たちファンも一緒にハンドボール界を盛り上げていけたらいいですね。
    Tシャツ。
    大賛成!!
    それを着て、応援出来たら・・・。
    私はリストバンドを作ってほしいなぁ。
    もちろん選手の背番号入り。
    仕事中も付けちゃうよ?笑。
    そうそう。
    めかりーと同じ名前の甥っ子「淳(あつし)」
    就職きまりましたぁ。
    あとは息子のお受験・・・。
    頭痛い(><;)

  4. こりし より:

    一般論としては、世界レベルのプレイを観たいですね。昨夜の私の息子の話ではないですが、欧州のもっと凄いのを見てしまうと・・・ってのはあると思います。
    いかに日本の地位をレベルを上げるか、壮大なテーマでありますので、メカルさんや門山さんや色んな方の「始事」と流れに期待。
    身近なところでは、試合後のミニ講習会(というかもっと敷居を低くした触れあいの時間というか)の開催とチームグッズの販売。
    前者は時々やっているみたいですが、全試合やってもいいと思います。(個人的には日本最高峰のシュートを止めてみたい!(笑))「観る」だけでなく「やってみる(遊びレベルでいいから)」ことで一般の方にとってハンドにもっと親しみが湧くし、個々の選手とすぐ隣で会話することになり「あの選手、いい人だったー。」となれば、次にその選手のチームが気になり、他にどんな選手がいて・・・と発展するのではないでしょうか?
    「きっかけ」って大事ですよね。
    私はメカルさんの存在すら知りませんでしたが、息子の中学校に指導しにきてくれたことがきっかけで、イベント誌の投稿や精力的な活動はその後で知り「へぇ、そんな人が来てくれてたんだー」からハマることになりました(爆)。
    後者は試合前に観客席にグッズを投げますよね(昨日はTシャツでしたが、車体応援席にしか投げてくれないので手にすることは出来なかったけど・・・(^^;;)。あれお金払っても欲しいですねー、週一ハンドに自慢気に着ていきたいです。コラソンなんかは試合後に選手自らが売り子さんをしていますね。思わず応援したくなりTシャツを買ったら選手の皆さんの方からサインをしてくれました。我が家の部屋に飾っています。
    話が長く脱線しまくりですが、
    「部活」としてハンドやってる子どもたちの数はそんなに少なくないのに、「部活」以外のハンドに興味を持ってる子が少ないですね。日本リーグ、欧州ともっと上の世界もあるのですが、なぜでしょう。
    マイナースポーツだから?メディアにあまり取り上げられないから?
    んじゃどうすれば?
    なでしこやサッカーみたいに世界に通用するようになること?
    あ、最初に戻ってしまった・・・
    あんまりメジャーになると試合観戦もチケット確保に苦労して簡単に観れなくなるかも、試合後に選手の皆さんと気軽に話もできなくなるかも・・・それもやだなぁ。ん?それって言語道断か。

  5. 専カメ@。 より:

    きよえちゃんに、会いた~い。
    m(__)m
    私も、私が撮ったphoto を見て、かっけぇ~♪って言ってくれて、お気に入り選手を待受なんかにして貰ったりして、応援してもらったら良いなぁ~♪なんて、感じてます。私は学生の時は中田久美選手の切り抜きをクリアケースに入れて下敷きにしてました(^_^;)
    もっとメディアに取り上げてほしいし、とりあげてもらえるようなハンドボール選手になって、もっともっと子供達の目標、夢、になって欲しいです。
    いきものがかり、最高~♪
    m(__)m

  6. あかばね より:

    私もドリカムのライブは行ったことあります!
    ほんと、幸福な気持ちになって帰ります。
    あと、スカパラも!
    ハンドボールは、選手が好き!というのも、確かに一つの入り口かもしれませんね~
    ただ、ハンドボール界全体で考えると、
    やっぱりハンドボールのプレーに魅力がないと、
    続かない人もいるかもしれません。
    私は、代表チーム(酒巻ジャパン)から、ハンドが好きになったけど、
    日本リーグのある試合を見に行った時、ヌルいプレーや、審判批判する場内アナウンスに、
    正直ガッカリして帰宅しました。
    だからこそ、メカル君や、門山さんのチャレンジは、
    日本のハンドボール界に、大きな刺激になると、とても応援したくなります。
    いつか、ハンガリーに応援に行くよ~

  7. みなみ母 より:

    今日、長女の通う岐阜大学の学園祭に行って来ました。
    そこで、なんとメカルTシャツを着た小学生を沢山見かけたんです!!
    この地域にもメカルさんが残してくれた希望の種が沢山あるんだなと思ったら、何だかとても嬉しくなりました(⌒‐⌒)
    ちなみに次女も同じようにメカルTシャツを着て毎日ハンド頑張ってます♪

  8. クマ より:

    おばんです☆
    銘苅くんに会いに行く人たちもそんな想いで会いに行ってますよ♪そして、あんなに優しく写真やサイン会をしてくれたら一気にファンになるってゆう(^o^)♪
    銘苅くんがドリカムに対する想いはみんなが銘苅くんに対する想いと同じ\(^o^)/
    だからこそ来ないとなればショックは大きいのです(ToT)

  9. クマ より:

    おばんです☆
    銘苅くんに会いに行く人たちもそんな想いで会いに行ってますよ♪そして、あんなに優しく写真やサイン会をしてくれたら一気にファンになるってゆう(^o^)♪
    銘苅くんがドリカムに対する想いはみんなが銘苅くんに対する想いと同じ\(^o^)/
    だからこそ来ないとなればショックは大きいのです(ToT)

  10. きんぎょ より:

    チームのTシャツやグッズの作成・販売は大賛成です。
    でも、日本リーグの予算でとういのは難しくないですかね?
    昨シーズンから湧永製薬さんのネット配信が開始されましたが、今シーズンはJHLがそれを引き継ぐかと期待してたけどやらないし、ジャパンカップのような国際大会も協会がやらないで湧永さんが配信してたし。
    コラソンや大崎のように各チームで作成・販売した方が、早く実現できるのではないかと思います。

  11. meka より:

    るぷらatまつさん
    ブログで取り上げてくださりありがとうございました。
    全くその通りだと思います。アメフトとか、ラグビーとかアイスホッケーってハンドボールよりも競技人口は少ないと思います。だけどテレビではやるし、人気ですよね?
    ハンドボールにも同じように競技としての魅力は大いにあると思います!!!
    ちいさなおこちゃまさん
    日本リーグのサイン会はすごくいいことだと思います。サッカーとかbjリーグではあんな感じにはできませんよね。
    でも、移動の関係とかいろいろあってサイン会をしないとか、出てこない選手も多いですね。
    ちなみにハンガリーと言うかヨーロッパでは試合が終わった瞬間にノーサイドで、最後 の整列・礼はしません。試合が終わったら選手の子供たちやファンがコートに入ってきて試合が終わったばかりの選手に抱きついたりします。日本の良さと言えばそうなんですが、選手が実際に試合していたコートでボール遊びとかできたらいいのになぁと思います。
    かおりんさん
    まずは甥っ子さんに就職おめでとうですね。まぁ、社会に出たら厳しさの方が多いから乗り越えなさいよ~ですが。。。
    息子さんもいろんな可能性を残しながら、ぜひハンドボールを!!!と思います。
    リストバンドとかのグッズ、いいですよね。
    メカルは試合後に欲しいと言われればできるだけあげるようにしていました。もちろん、試合で使う分がなかったらあげれなかったけど。
    こりしさん
    企業スポーツである以上、会社との関係があります。金曜日は職場の人が観戦できるようにと定時後の時間に職場のレクの一環としてあの時間だったと思います。なので、車体の選手も職場の人に投げ入れを行ったと思います。それ以外でしたら、そんなこともないので次回はゲットできますように・・・☆
    あと、やっぱりプレイに魅力があるかどうかですよね。メカルはメカルを見に来てくれたのに試合に出れなかったときほどしんどいことはありませんでした。だけど、それはそれで試合会場に来てくれたことに感謝をして、また来てくださいとお願いしていました。
    メカルごとき、知らなくて当たり前で、知ってる方がマイノリティです。なので、こりしさんはマジョリティ☆笑
    講習会してもメカルの名前は覚えていないことも沢山あります。だけど、そんな人間がいたことは覚えてるでしょうし、興味が沸いたら調べてくれればいいと思います。
    専カメ@さん
    そうなんですよ。
    プレイ以外でも、ハンドボールに携わる人の力でみんながハッピーになるんですよ。
    あの、写真はいいですよ。
    メカルも年賀状に使ってたし~。
    今年は年賀状、書かない~笑
    あかばねさん
    あかばねさんも酒巻さんという人物がきっかけでハンドボールファミリーになったのですね。そこに酒巻さんのすごさがありますよね。
    日本リーグの試合、確かに、選手が好きで行く人は飽きがきたらいかないでしょう。
    その選手が引退したら行かないでしょう。
    まずはそこからだと思いますが、願わくばその好きな選手がハンドボールの魅力を伝えてくれればと思いますね。もしくはそれに続く若い選手が出てくるか。。。
    メカルにはメカルのプレイで会場まで来てくれるほどの力はなかったですが、人のつながりが感じられたのは良かったです。
    ゆるいプレイ、アナウンス。いかんですね。
    どんな状況でも全力でやるのが選手の仕事なので、仕事を放棄していますし、アナウンスもいくらホームとは言え、見ている人に不快感を与えるようでは駄目ですね。
    改善点が沢山あるということは伸びしろもあるということですが・・・。
    みなみ母さん
    岐阜大学に通ってるんですね~。
    ちなみにメカルも在学中。笑
    岐阜大学には筑波の先輩の杉森先生がいらっしゃって、杉森先生が小学生ハンドボールチームをやってるんですよ。その関係でメカルも時々お手伝いしたら、小学生チームが学年ごとにカラーをそろえて買ってくれました☆
    子供たちからの寄せ書きもあったりして、岐阜には本当にお世話になりました。
    長女さん、次女さん、それぞれの自己実現を応援していますとお伝えください。
    クマさん
    メカルはサイン会の時に優しいですかね??
    とくに意識もしてないし、いつもなれなれしくしゃべってるので、それが受け入れられなかったらダメですね笑
    そのショックを次会えた時のエネルギーにしてください☆
    明日の開催、成功しますように~。
    きんぎょさん
    各チーム予算に差があるのは否めません。
    湧永さんのネット配信はハンガリーからも見れるので本当に有り難いです。日本リーグが引き継いでやってほしいでもありますね。
    グッズ販売もチームで取り組んだ

  12. トロ函 より:

    めかり~は めかり~がドリカムファンであることに例え 100% 私達ハンドボールファンの気持ちを理解していますね!
    本当に ハンドボールファンの私の心の中は めかり~が言ってる通りの気持ちです 全て当たってますよ(^_^)
    だから…ハンドボーラーを好きになればなるほど
    多くのハンドボーラーとの輪が広がれば広がるほど 時間もお金も使って 出来るだけ多くのゲームが観たくなります 近くの会場ばかりでゲームがあればいいのですが…東京周辺でのゲームがまだまだ少ないし…でもハンドボールを好きになればなるほど ちびっ子ハンドボーラーが頑張ってる姿も観てみたくなる…中学生のプレイも 高校生のプレイも 大学生のプレイも 社会人のプレイも
    マスターズのプレイも そして日本の最高峰 トップリーグのゲームはもちろん!!毎週でも観に行きたい! トップリーグだから 当然 小学生~マスターズまで 全てのハンドボーラーが観に行きたくなる! ならないといけないね!
    選手からの小さな声かけだけでも 目を合わせながらの優しい握手だけでも ファンは 又 行きたい
    逢いたい 次に行った時は…って想ってるはす
    前よりも近づきたい…って想ってる 将来日本を背負って立つ ちびっ子ハンドボーラーが会場に来てるかもしれないからね…
    私にとって トップリーグの選手は み~んなそんな存在 憧れの存在なんだよね
    ハンドボールを知り 好きになったのが50を過ぎてから ハンドボールファンになるのに年齢制限はないよね だから今の私は 小学校の頃に野球に夢中 サッカーに夢中だった頃と同じ気持ちなんだよね でも夢中にさせてくれる きっかけをくれたのは ハンドボールの指導者やトップリーグの選手達 OB OGのハンドボーラーなんだよね
    その人たちの ほんの一言が ファンの心を捕まえるんだよねぇ!
    私は トップリーグの選手がくれた メッセージや試合後に銘苅淳選手が 百人近く並んでる めかり~ファン ひとり一人に 温かく声をかけながら笑顔でサインしている姿を忘れることはないですよ! 全国にいる めかり~ファンの数が証明してるよね!
    この選手に逢いたい! このチームの試合を観たい! 近くで試合があればイイなぁ~!
    遠くてもイイから観に行きた~い! ファンの気持ちは 変化していくよね~ 私が今 そうだから(…! そして見てるだけじゃなくて 少しでいいから やってみたいって思うようにもなる!
    不可能じゃないよ…ハンドボール ドリカム化!

  13. meka より:

    トロ函さん
    ハンドボールはそれだけ、惹きつける力があると思うんです。何処かで読みましたが、愛するとは惹きつけられること。何か知らないけど、気になってしまう。考えてしまう。それが愛することだと。だから、惹きつける力は愛されることにつながります。
    講習会でも言われます。
    トップの選手から言われることが大事だと。
    先生が毎日言ってることでも、トップリーグの選手が言えば子供たちも反応する。あぁ、ーやっぱり誰にでも言われるというのは大事なことなんだとわかれば、その一言にはものすごく意味があります。
    メカルもそんなもんかなぁと思いながらも、そう感じてからは発言には気を配るようにしています。
    メカルはこんな人間だから何を言ったかなんて覚えてないけど(笑)
    みんなの憧れのトップリーグ選手になりたいですね。
    メカルはイベント社にもお願いしました。
    もうちょっとトップリーグの選手をカラーでたくさん取り上げてください、と。中学生がカラーで、みんなの憧れがモノクロだとちょっとそこを目指したいとはおもいませんからね。。。
    メカルも目指せ美和ちゃん、マサさんで顔晴ります☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。