講習会、講演会のお問い合わせは

hlpmekaru@handball-mekaru.com

までご連絡ください。

 

自由と責任と型。


今日はツェグレドで練習したあとU12の練習があったため、その時間にウエイトしました。

ここの施設は体育館の中にサプリメントショップがあるんです。
そこまではそう珍しくもないですが、お金を払えば、サプリメントをその場で飲めるんですよ。

350フォリントで紙コップ二杯のプロテイン。
便利ですよね~。
そのせいか、一般のレベルを超えたごっつい身体の人が多いです。

でもね、決まって上半身のみ。

だってサンダルだし(笑)
見せ筋肉ですかね~?

なんのためにやってるかは知りませんが、やらないよりはやった方がいいですからね。

そうそう、今日はツイッターで見かけた言葉。

自由には責任が伴う。

これは納得ですよね。
メカルもそう思います。

そして続きが、

その責任を取りたくないから、自由を拒否する。

いま、うちあたいした人はいませんか??

うちあたいというのは、
思い当たることがあって、あちゃー、みたいな感じのことですね(笑)

学校現場の人から聞いたことがあります。

最近の子はすぐに答えを求める。
マニュアルを求める。

と。

それって、自分の好きにやってもいいよと言っても、その失敗が怖いとか、責任を取りたくないとか、そういうのの裏返しですよね?

誰だって失敗は嫌ですし、それをみんなに見られるのは嫌です。
そして失敗した場合、責任をとるのが嫌だから、やらない。それはすなわち、自由を拒否することになる。

メカルはフリーアップとかさせたとき、自由に動きなさいと言うけど、動けない。
それは発想がないからとか、そこまで考えてないからだと思っていました。

だけど、自由を拒否して、形にはまり、みんなと一緒というのが一番楽で、もしも失敗してもみんな失敗だし、みんなで責任を取ればいい。

そういう思考の元でやってるとしたら、非常に危険ですよね??

もちろん、ルールを守るとか変なことばっかりしてるというのは、社会では受け入れられないと思います。
だけど、それは自分で責任を取ればいいんでしょ??
じゃあ、やりたいように自由にやらせてよ。
という人物がいないと新しいものも生まれませんね。もちろん一概には言えないけど。

話を戻して。
もし試合中に、勝負所で、そういう思考の元でハンドボールしていたら、うまくいくはずがないですよね。

フォーメーションプレイの中で、目の前にチャンスがあったのに、そこは自分の判断で自由にプレイしたら突破できるのに、自由を拒否して責任を取りたくないから、横向いてパスして、カットされて速攻。もしくはフォーメーション通りだけどキーパーも準備しやすいからシュート取られて、最後シュートした奴がなんとなく責められる空気になるとかね。

責任を取りたくないから、自由を拒否して、言われたことだけをやる。それで負けたら監督の責任。

まぁ、監督の責任だろうけど、選手としてのプライドは落ちぶれていますね。

そして、俺の言うことをやらないから負けたとか、俺の言った通りにやったから勝てたなんて言ってる監督は、残念の一言。論外。
ここでは長くなるから割愛。

自由と責任は一体ですね。

例えばおもしろいと思うのが、
ウエイトトレーニングは自由です。だけどいつまでにノルマを達成する責任があります。もちろん、達成出来なかったらかなり厳しいペナルティがあります

と言ったら、

どうでしょうか?

ノルマを達成出来なかったらチームを辞めなければならないとか、減給されるとか…。

そしたら、張り切ってウエイトするでしょうか?
自由を満喫して。

いや、それは困る。
自由じゃなくてみんなと一緒に厳しいトレーニングには耐えるからペナルティはやめてくれと妥協案が出るでしょうか?

そこにはメンタルの強さが入ってきますね。

メカルは自由に生きています。

責任は取れてるかわかりません。
でも、楽しいからいいや(笑)♪───O(≧∇≦)O────♪

画像はブダペストにあるニューヨークカフェの商品。
カフェ代だけでメカルが二週間は生きられるくらいの値段です。
さすがでしたね(笑)

コメント

  1. 長女 より:

    「失敗は成功のもと」
    私はこの言葉を大切にしています。
    誰だって失敗はありますよ!失敗しなければ育ちませんから!
    楽しく生きるのも良いと思います

  2. ちいさなおこちゃま より:

    ”自由”は難しいですね。
    自由ほど厳しいことはないのでは
    ないでしょうか。子供とも時々
    話をします。「自由にしていいよ。」
    と言われたら?と。親の保護の下に
    いると窮屈だと思うでしょうがまだ
    その窮屈の中にいてもがいてほしいと
    思います。成長とともに自分でそこから
    脱出していく力を持てるといいな、と
    思っています。
    ケーキ、おいしそうです。ハンガリーの
    スィーツはおいしいですか?

  3. ☆キャン☆ より:

    2学期に入って言い続けてること「マニュアル人間になるな。」!!
    何を選択して、どうしたらいいか…友達と同じでいいや!!ぢゃないだろ!?ってね(笑)
    授業でもクラブでも言い続けてます!!
    今回のブログでまた考えさせられました!!
    ありがとうm(__)m
    ハンガリー行きたいねぇ。
    貯金頑張ろうっと!!

  4. 剣道マスクパパ より:

    責任取りたくない。
    そうなんですよね。
    居るんですよね。
    私は責任取ります。
    ですので自由もあります。

  5. こりし より:

    人と同じじゃないと恥ずかしい、とか、自分だけ目立つのは嫌、とか、自分の本心ならまだしも自分に嘘つくのはいやですね。
    自分はこう思う、こうしたい、と考えを持ち言うことが出来る。
    そうありたいですね。(反省)

  6. こりし より:

    続けますm(__)m
    で、自分でやってみて、結果を評価して、そのまま行くのか、修正するのか・・・
    考えも大事だけど実際に始事もしないとですね。

  7. あんこ より:

    他の人と違う事するのは勇気がいります。
    勇気が出ない時は周りに流されるかな私は。
    小心モノです。態度はデカいけどノミの心臓。
    家の中には2名自由人がいるけど、自由にしている自覚がなく、指摘すると「ウソー、そんな事ない!」と。そして責任も持ちません(笑)家族皆が困る⇒謝る のパターンですがこの誤りがすごく軽い。そして同じあやまちを犯す⇒怒られる の繰り返し。。。
    これってどーなんでしょうねぇ?(笑)

  8. ハンド大好き人間 より:

    確かに自由とは難しいものですね。ハンドボールをやっていく中で僕はシュートがまだまだなので、打っても入らない。だから打たない。結果パスをしてカットされる。悪循環ですよね。そこで僕が思っているのが、自信をつけることです。シュートを打ってみる。入る。それが2度ぐらい続くと、選択肢にシュートが生まれる。結果パスもフェイントも良くなる。自信がつく。次からは、シュートを打ってみますよね。これが僕の考えかなと思います。僕はそのために、ハンドを頑張っております。   出来るといいな・・・・
        

  9. こうへい父 より:

    自分の翼を磨くより、
    傍目やそば耳を鋭くしちゃう。
    うちあたいです(>.<)
    息子たちの世代は、いやいや息子は!?
    どう世の中を創り生きていくんですかねえ。
    いやいや
    歳とって感じ考え、わかったような顔してないで
    自分も確かな生き様求めにゃいかんですね。
    頑張る自分!頑張れ子ども達!!
    新チームで挑む
    メカルさん!!!頑張れーっ(^.^)/~~~

  10. 続・あんこ より:

    チビ達の名誉の為に。
    この2名はチビ達ではございません(^o^; ②号と義父なんですねぇ。覚醒遺伝と言うのでしょうか?2人性格が似ています。
    怖(@_@;)

  11. クマ より:

    おばんです☆
    フォーメーションに気とられてたらボールを持っている時に自分の前が空いててもゴールを狙わない…。そんな選手たくさんいますよね(^-^;
    どうしてその行動をとったのか?答えられない…。自分の行動が答えられない…。そんな社会人たくさんいます(^-^;
    ボーッとしていい時は何も考えない行動もアリですが、仕事をしている時は自分の行動&言動に責任を持ってほしいものです!!!…おっと仕事の愚痴になってしまいました(>_<)すみません♪

  12. meka より:

    長女さん
    そうですね。
    失敗を否定しないようにします。
    ちいさなおこちゃまさん
    子供というのは不完全の完全なので、その時がその時点での完全なんですよね。
    子供が自由を知る。今はネットがあって情報がありふれているので、危険でもありますね。。。
    キャンさん
    マニュアル人間になるな。
    そうですよね~。お前がセオリーになればいい。と恩師に言われたので、メカルは自由に生きてきました。否定され続けてきましたけどね(笑)
    剣道マスクパパさん
    どこの世界にも、社会にもいるはずですよね。
    自由を謳歌してるというのは、責任を取る覚悟もできていることでしょうね。
    もちろん、ルールの範囲で。。。
    こりしさん
    そうですね。
    メカルも偉そうなこと書いていますが、自戒を込めています。あとから読み返した時に、嘘がつけないように。。。
    あんこさん
    それは子供の特権ですね。
    メカルもそうだったと思いますよ。(笑)
    でも、恋をして失恋して、客観的に自分を見つめる時がきたら変わるでしょうね~(笑)
    ハンド大好き人間さん
    メカルはその通りだと思いますよ。でも、技術の発展を促す時に緩やかな制限をかけるときがあります。
    制限の中で、判断の自由は保証しますが、これしかダメ。となるとそれは違う。試合ではその制限が取っ払われるので発揮できる技術が増えることにつながると思います。
    こうへい父さん
    うちあたいしましたか??
    これでもう沖縄人ですね(笑)
    これからどうなって行くんですかね~?
    メカルも世間一般的には若者なので、とりあえず顔晴ります☆

  13. meka より:

    続あんこさん
    すみません。二名と聞いて思い浮かんだのがツインズだったので。。。それはうちの中だけかもしれないですよ。
    甘えん坊さんだったりして(笑)外でもそれだとさすがに困りますね。
    クマさん
    そう、なんでそうしたか答えられないんですよね。
    わかってない、考えてない、認識が不十分、などなど。
    あとは価値観ですよね。
    メカルも人に気を使えない人はいや~。というか無理。
    (笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。