講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

最後のナイチンゲール」

日本テレビの特番で「最後のナイチンゲール」として沖縄戦を舞台に、学徒隊として従軍した学生についてのドラマがありました。みなさん見ましたか??

メカル、沖縄戦についての本はいろいろ読んできて、ドラマの内容も本の中から取ったんだと思うところも沢山ありました。

でも、あまりにも現実とは離れている気がしていろいろと疑問が残るような・・・

見た瞬間に沖縄ではない景色だし、意味の分からないところに異様に時間を割くし。そこは引っ張らなくても良くない??と思うところで引っ張るし、戦争の悲惨さとか、実際にあった出来事はさらっと流れてしまう感じで。

もっと詳しく事実描写をしてもいいのにと思ったりしました。

一番疑問に思ったところは、番組終了間際に男女でからみのシーンがあったんです。そこは戦場で、そんなことは極めて考えられないのでメカルとしては意味が分かりませんでした。。。

最後まであまりにもドラマを作りすぎて美化してる感があったのですが、最後まで見たときに「ひめゆりの党」みたいに戦争の体験談を映画化したのではなく、生の大切さを沖縄戦を題材に描いたって感じでしょうか。。

このドラマは沖縄で放送されるのか??

きっと、沖縄で放送されるといろいろと問い合わせがくること間違いないでしょう。

でも、一番ショックなのは、一緒に見た後輩が沖縄戦についてあまり知らなかったこと。きっと内地ではそこまで詳しくは勉強しないんだろうし、修学旅行で沖縄に来ても戦争体験者の話が退屈に感じる高校生がいるくらいだから、このままではあっという間に風化されていくんだろうなぁ。

いつかは戦争体験者がなくなってしまって真の語り部がいなくなるんだろうけど、いつまでも悲しい歴史があったってことを忘れてほしくないですね。

沖縄だけで戦争が起きたわけではないけど、日本の中では特別な経験をしている沖縄だから、もっと多くの人間に沖縄の歴史を知ってもらってその上でもっともっと沖縄を好きになってもらえればいいと思いました。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。