講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

4月 14日以外対応可能。

6月の依頼も来ていますので、

お気軽にお問い合わせください。

継続的にチームを指導できたらと思っています。複数回割を作ろうかと考え中…

おいおい。。。

テレビでハンドボール日本最高の試合、全日本総合の男子決勝を見ました。

大崎電気対大同特殊鋼。。

どちらも老舗と呼ばれる歴史ある強いチームです。

結果を言うと、大同の韓国人助っ人ぺク選手のチームの半分の得点で大同が勝ちました。

1試合に10点取ったらすごいエースと呼べると思いますが、16点?17点取るんだからすごいよね~

しかーし、メカルはここで言いたい。。

ハンドをメジャーにするためにタレントは必要だと思うが、負けたチームの選手をダイジェストの7割以上映すのはどうなのか??

別に少ない時間なんだから怪我する時間を映さなくてよくない??

明らかにペクのほうが活躍してたのに、、、

ハンドの技術的要素をたくさん含んでいたと思うのに、、、

ハンドの面白さを伝えてほしいのになぁ。

でもハンドをまずは知ってもらうためにもそういうことが必要なのかな。

難しい問題ですね。。。

とにかく、選手の皆さんが満足できるプレイ、次につながるプレイができたのならいっか。

メカルみたいな底辺の人間がそんなこと言ってもどうしようもないのが日本のハンド界だし。。。

あっ。

今日で2006年の大学ハンドが終わりました。

最後のデコでした。

ハンド納めは沖縄でやると思うし、ハンドはじめも元旦からやるのかなぁ。。。

とりあえず、寒いつくばから去りたいです。。。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。