講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

リーグ第4戦

9/23ホームで試合でした。

相手はgy?ngy?sというチーム。

聞くところによると怪我人続出らしい。
これは勝つチャンス!!!

しかもホームだし。
ということで試合に臨みました。

前半からリードをしながら試合を進めますが、
前半の後半とかにやっぱり追いつかれちゃうんですよね。。。
前半は15-15の同点で折り返します。

後半出だし、速攻をくらったり、セットで守れなくなって一気に3点差をつけられてしまいます。

そこからは追いつくことなく、逆にズルズルと離されてしまい、
29-35で負けてしまいました。

今日は審判への発言で退場になったり、
なんか不運な退場も出たりして、苦しい展開でした。
最後らへんはもうやる気もなくなってしまい、
ハンドボールの質も低下していました。

そんな中、なんとメカルの応援に来てくださった方々がいます!!!

メカルが港川中学時代にサッカー部の顧問だった菊地先生。

なんといまはハンガリー、ブダペストの日本人学校で教師をしています。
Facebookを通じて連絡をもらい、
すぐに試合の応援にきてくれることに。

ハンガリーに知り合いの日本人がいないメカルにとって超心強いですね。
しかも奥様とお子さん2人も一緒だし。
「ちばりよーあっちゃん!!」
という、中学までのメカルを知ってる人しか言わないであろう、
あっちゃんで横断幕も作ってくださいました☆

松岡修造さんじゃないけど、
やっぱり応援の力はありますね。

今日のメカルは8得点できました。
フル出場、うち退場の2分間は休みましたが、
一試合とおしてコートに立てました。

前半の序盤は打ったシュートが全部入って、
久々に楽しかったです。
前半で5点取ったんだけど、後半はなかなかシュートするチャンスもなく、、、、
途中で監督に呼ばれて、
「meka、シュートプリーズ」

って言われたので、打てばいいんでしょ??
みたいな感じで打ってきました(笑)

でも、やっぱり大事な場面でシュートを決めないといけないし、
チームが勝たないと注目もされないので、勝たなければなりませんね。

どうやったら勝てるんだろう。。。

OFでの確率アップと、DFでの安定感が必要ですね。

ってか、全部。

練習するしかないので、
また次の試合に向けて精進していきます。

画像は菊地先生とその息子さん。
ハンドボールを楽しんでくれたみたいで良かったです☆

今日のハンガリーはこんなとこ
審判の判定に大ブーイング。
うちのチームの監督が警告をもらった時は、
会場中が大ブーイング。
メカルが逆速攻で追い込んで演技されて退場になった時は、
全員が立って大ブーイング。
何言ってるかわからないけど、あのプレッシャーの中で審判してたら、
それはそれは鍛えられますね。
日本の審判はいい環境ですよ(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. 長女 より:

    試合に出れて良かったね~ 
    8得点おめでとう。(≧▽≦)
    応援の力は本当にすごいよ!!
    私は、ハンガリーに行けないけど日本でメカル君のこと応援してるからね~

  2. 長女 より:

    試合に出れて良かったね~ 
    8得点おめでとう。(≧▽≦)
    応援の力は本当にすごいよ!!
    私は、ハンガリーに行けないけど日本でメカル君のこと応援してるからね~

  3. ☆キャン☆ より:

    フル出場すごい↑↑↑↑
    そして8得点おめでとう!!
    またハンガリーに先生がいてよかったね!!
    やっぱ、メカリーは「運」持ってるよ!!
    日本からパワー送り続けますっo(^-^)o

  4. うめ より:

    日本から遠く離れた地で、心強い応援ですね。銘苅さん…縁をもってますね、銘苅さんの人柄もあるんでしょうね。

  5. shunkoh より:

    わぁ~!嬉しい再会ですね。
    横断幕も嬉しいですね。
    ホームでの試合は独特なのですね。
    8得点、おめでとうございます。
    チームとしてはこれからなんですね。
    応援しています(^0^)

  6. あんこ より:

    ホームで勝ちたかったですね´へ`ゞ残念!
    やっぱ得点できるとうれし楽し♪ですね。
    応援に来てくれた先生に頑張ってるところを見せられて↑↑(上げ上げ)ですね(笑)
    ブーイングはよくない事なのかも知れませんが、観客が味方してくれた感があって内心
    うれしくないですかぁ?^o^v

  7. 剣道マスクパパ より:

    8点。
    すごいですね。
    勝利するともっと良かったですが。
    フル出場もすごいです。
    審判へのブーイング。
    確かに日本ではありません。
    すごい判定もあるんですけどね。

  8. カイリさんLOVE より:

    8点!!!!すごい!!
    ブーイングよくあるんですね!そのブーイング見てみたかったです。外国のブーイングはかなり迫力ありそうですね・・・。

  9. こま より:

    これもメジャースポーツの宿命。こればっかりは、仕方が無い事ですね。
    この御三方ご利益ありそうな画像ですね。

  10. take_ohtsu より:

    こんにちは。
    いつも楽しくブログ読ませてもらってます。
    慣れない海外挑戦大変でしょうが遠い日本から応援してます。
    頑張って下さいね。
    P,S 小学3年生の今年の運動会のダンスはエイサーなんですよ。毎日家でも練習してます。

  11. クマ より:

    おばんです☆
    エースポジションで8点??…打てばいいんでしょ?!で、それだけの点をとってくれると嬉しいですけどね(笑)♪…負けたら嬉しくないか(-_-;)
    審判は…大変です(>_<)!!でも、ちゃんと、審判にたいして、大ブーイングができる観客もハンドボールを知ってるって感じで素晴らしいですね☆

  12. meka より:

    長女さん
    応援の力はすごいですよね~
    メカルのバックにはたくさんの人の思いがあると思って顔晴ります。
    キャンさん
    そうなんですよ~
    メカルは本当にいい星のしたに生まれています。
    たくさんの出会いと見守ってくださるご先祖様に感謝です☆
    うめさん
    メカルの人柄なんてのは、これまでに出逢った方々が作ってくださったものなのでその人たちに感謝ですね。
    shunnkouさん
    ホームは特別ですよ。
    でも、審判は特別でもなかったです。
    チームとして勝たなければ。。。
    外人としてかたさないといけませんね。
    あんこさん
    ブーイングはスポーツを見る文化としてあるのかもしれません。お行儀の良い日本人はしませんね。
    先生の前で少しは活躍できて良かったです。
    剣道マスクパパさん
    こっちの会場でハンドボール見たら日本とはまた違った感じですよ。
    子供達もなにいってるかわからないけど、がやがやした雰囲気は好きだと思います。(笑)
    カイリさんLOVEさん
    日本では学校体育が基本だし、審判さんは絶対なので、
    そんなことは教育上よくないかもしれません。でも面白いよ(笑)
    こまさん
    こっちはスポーツを見ることが楽しむことになるので、そういう一面があるのかもしれません。
    メジャーなスポーツになるには多くの人の娯楽になるのも大切ですね☆
    take_ohtsuさん
    そちらの学校でもエイサーをするんですね。
    なんか嬉しいですね。エイサーの意味とか教えてくれて、興味を持ってくれたらいいなぁ☆
    クマさん
    なんかその前の練習で全然ダメで、吹っ切れました(笑)
    開き直りもたまにはいいもんです☆

  13. きんぎょ より:

    勝利はお預けでしたが、8得点はナイス(^^)
    海外で知っている人に会えるなんて、mekaさん持ってる~(笑)
    日本の試合ではブーイングが起こることなんてまずないから、全員立ってのブーイングなんて本場でプレーしてるって感じですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。