講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,30,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

ハンドボールで走るということ。走れる選手は強いのか?

11825645_837223239729505_1672489833900791930_n今日は朝8時からランニング

3周アップして、少し動きづくりして、

30mダッシュを10本

2000mを7’30以内の設定で。

100mダッシュ、300mジョグを5周。

で終わり。

結構走るわけねー。

まぁ、明日は試合が組まれているので軽め。

というのがこのメニューでした。

午後は攻撃の確認をして終わったので、まぁいいんですが。。。

でもさ、走るならさ、やっぱり朝だよね。

朝8時くらいだったらまだ陽射しもそんなに強くないので

走ってても暑さがどうのこうのってことにはなりません。。。

思い返せば、、、中学時代。

すべての部活で朝の陸上練習が必須でした。

朝の8時すぎあたりから陸上の練習をするんです。

全部活動の生徒が。

それは壮大な光景ですよ。

中学生なんて、体力あるじゃんね。

もう、朝からガンガン。

沖縄の朝は暑いので2時間もやりませんが、

しんどいんですよねー。

でも、その時に陸上の基礎を学んだ気がする。。。

12分間走もすればインターバルもする。

加速走もすれば、テンポ走もする。

そうやってトレーニングすることで知識として蓄えられました。

それはさ、体育に興味があって、いまもそれに近い場所にいるからでしょうけど。。。

でも、それとは別にハンドボールの練習もするから、

しんどいんだわ。。。そうやって鍛えられたんですよねーありがたい。。。

あの陸上の練習があったからこそ、

まじめなハンドボール部の基礎体力はぐんぐん上がって

強くなったと思います。

メカルもさ、足が速いわけではないんですね。

でもさ、ハンガリーに来てからさ、

専門的なトレーニングを教えてくれる人もほとんどいないし、

トレーニング時間自体短いので、自分のコンディションを保つのは自分しかいないんです。

どんなトレーニングをして、どんな食事をして、どんな準備をして

臨むのか、、、自分で考えないとやっていけないんですよね。

もちろん、こちらでも毎日いろんなことを試してうまくいったり、

失敗したり、ですけどね。

だからさ、知識は大事なんですよ。

失敗して、成功して、の経験が大事なんですよ。

それらの記憶が大事なんですよ。

というのを繰り返して、

5月のフィールドテストでは

30m走3秒87

メディシンスロー14m80

5ステップ15m10

とパワー系では日本にいた時よりも上がってるんですね。

まぁ持久力は落ちていますけどね。。。

歳も重ねているけど、一人でトレーニングしてるけど、

やってきたことは間違いじゃなかった。。。

石戸には「メカルさんってこんなに足速かったでしたっけ?」

と言われ、

出村には「ダッシュのタイムがあまり良くなかったけど、メカルさんには負けてないと思います」

と言われ、、、まぁ、出村より早かったんだけど(笑)

走れるというのは大きなストロングポイントです。

走ってばかりだけでは勝てないです。

だけど、走らないと勝てないです。

走るという基本的なことですが、

しっかりとやっていきたいですね。

でもさ、メカル、走るの嫌いなんだよねー(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。