講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

10月24、31日

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

エースになるとは

image自分はチームでエースを任されている。

だけど、先生にはチームプレイで周りを活かすことを求められる。

でも、周りが得点につなげているとは思えない。

それでいて、自分は以前よりも状態が悪くなっている。

僕は勝ちたいのですが、最近ハンドボールが楽しく感じません。
どうしたらいいのでしょうか?
という質問を受けました。

以下、回答。

時差が厳しいから手抜き。

寝る(笑)

ハンドボールに対して楽しくないと思うこと、真剣にやってるからこそあることなのかもしれません。楽しいこととラクなこととは違います。

できなかったことができるようになって楽しい。前よりも前進している自分がいることが楽しい。

だけど、そうなるためにはある程度の我慢や辛抱も必要だと思います。
大切なのは自分がどうなりたいか?です。

顧問の先生も何か思うことがあっての指導だと思います。

一度話し合ってみることも必要かもしれませんね。
調子を落としている時は自分のプレイに集中することです。

自分のいいプレイを積み重ねれば必ずチームはいい結果がでます。
なりふり構わず得点して、20点取れれば誰も何も言わないでしょう。

でも、それができないのであれば、それは自分にも何かしらの改善点があるのかもしれませんね。
投げ方を変えても、思うようにいかなくても、それは自分で解決することです。

自分に矢印を向けない限り、なかなか状況打破できないでしょうね。
エースだと自覚しているなら、やるべきことはひとつです。

チームにいい影響を及ぼすことです。

それは得点かもしれないし、発言かもしれませんし、ディフェンスかもしれません。
エースというのは得点だけではなく、チームにどんな影響を及ぼすか?でその存在価値がでてくると思いますよ。
自覚があるのであればなおさら、自分を客観視して、言動がエースに相応しいかどうかを考えてみてはどうでしょうか??
もちろん、エースになりたいと思っている前提の話ですが…

って感じ。

高校生でもさ、小学生でもその子たちの社会があるじゃんね。

その社会の中で自分というものを見つめるってさ、

いろいろとエネルギー使うよね。

でもさ、想いがあるから悩むんですよ。

想いがないやつはパッパラパーで考えてないし、

想いがないから悔しくも嬉しくもない。

ないわけではないんだろうけど、強くは感じない。

想いが強いやつが考え込んで、

気を遣って、最後は自分が参ってしまって、

一線を退く、欠席する、休職する、

ってなったらさ、なんか違うじゃんね。

そのへん、どうにかならんか???

まぁ、どんなカテゴリーでも、

どんなシチュエーションでも、

戦っているんだよね、毎日毎日。

毎回毎回。。。

画像は頼れる我が後輩。

インターハイもがんばれ〜(((o(*゚▽゚*)o)))

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。