講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

10月24、31日

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

めかりー、ユメセンデビュー戦。

今日はユメセンやってきたよー。

4.5年前からずっとやりたいと思っていたユメセン。

今日がユメセンデビューの日。

市川市の幸小学校でした。

ユメセンというのはサッカー協会がやってることで、競技関係なく、子どもたちに夢を持ってもらう、夢について考えてもらう機会を…ということでやってる。と思う。
すべての子どもたちの夢を叶えることはできないが、すべての子どもたちに夢を持ってもらうことはできる。

と 、大学の授業で田嶋さんが言ってました。

メカルはハンドボールしてるから、ハンドボールを通じて何かしらの夢を持ってもらえれば…と思っていますが、ユメセンはそんなんじゃない。

ハンドボールのPRやメカルの紹介ではなく、競技を超えて、夢を持つということを子どもたちに伝えていこうというもの。

いまのメカルに子どもたちに夢を持ってもらうサポートができるのかどうか?という疑問もありますが、現役でやってるいまが、1番価値があるはずなので、やってみたいと思ったのです。

少なくとも、東京オリンピックのときに、ハンドボールのことを少しでも思い出すかもしれないしね。

あのとき、ハンドボール選手とお話したんだよなーって。

授業の内容としてはまだまだ、全然、まったく不十分なんですが、それだけ伸びしろがあると思って、次回以降に活かしていきたいと思います。

でもさ、子どもたちは素直だし元気だし勢いあるし。

見ててこちらがエネルギーもらいます。

たまに吸われるけど(笑)

そんな子たちが、健やかに、健全に、まっすぐに、たくましく、にこやかに、朗らかに、成長していってほしい。

そしたら日本の未来は明るいぜ!

…そう思わせてくれる子どもたちでした。

メカルも、いつもはハンドボールしている子どもたち相手じゃんね。

だけどさ、ハンドボールって何?な子どもたちに、何かを伝えるってのはなかなか難しいと感じました。

日々学びだわ。

でもさ、こんな機会を設けてくださるサッカー協会はじめ、今回は東京メトロのご協力で授業が行われました。

子どもたちに夢を…という想いを形にしている企業もたくさんあるとのことです。

残念ながら沖縄ではあまりユメセンを開催していないみたいです。

交通費等の問題もありますし。

しかしですね、この事業は本当にいいと思います。

なのでね、みなさん。

沖縄の子どもたちに夢を…と考えている方。県内企業の役員を知ってるよ、なあなた。

ぜひ一度ご検討ください!!!

今日はメカルの思考、行動の半径を拡大できました。

今後はもっともっとチャレンジして枠をブレイクスルーしていきたいです!!

一緒に映ってるのはアシスタントの小林さん。

元なでしこジャパンのアスリートです。

いろんな競技の話を聞けるだけで楽しいですね〜(((o(*゚▽゚*)o)))


人生、がんばろ〜(//∇//)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。