【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

外の顔

time 2012/07/11

昨日話をしたんですが、

学校や部活ではしっかりしてますが、
家では何にもしないんですよ~

という親がいるとのこと。

意見が二つ。

ひとつは先生が言うから、怒られるから外ではやる。

もう一つは、外ではいろんなことがあるんだから、家くらいゆっくりさせてやれ。それが家ってもんだ。

と。

メカルはどっちも真なり。

外でのいろんな刺激を受けて感じることもあるだろうし、本当に自分の価値観として、それをした方がいいなら家でもやってる。

それが習慣化だし、よき変化だと思うのです☆

それが、怖い先生の前では挨拶もロボットみたいに大きな声でするけど、先生が見ていない時は挨拶なんかできない。

これは、教育の失敗ですね

演じてるだけで、そこに心もないし、価値観も育まれません。

指導してるほうは、満足しているのかも知れませんが、その程度で満足しているのであれば、その程度なのです。

わからないのであれば、より良い判断基準を示唆するのが大事だし、子供達が自分はどうなりたいのかを考えるきっかけになれば、いいですよね☆

そこに心があるのかどうか…??

結局はそれが大事かもしれませんね。

今日もたくさんの人と話せたことに感謝☆

明日も希望に起きて努力に生きよう?

イェイイェーイ♪───O(≧∇≦)O────♪

コメント

  • ごもっとも(^。^)
    ところで、カイリさんは元気にしていますか?

    by カイリさんlove €2012年7月11日 11:00 PM

  • 外で言われている事で私が賛同できる(その子の為になる)事は家でも叱ってでもさせます。叱ってというのは、その子にとってやらされてる感じがするけど。。。でも”時と場合によってやらない、させない”は何か違うような気がします。
    先生に賛同して親も実践させるべきだと私は思います。

    by あんこ €2012年7月12日 12:36 PM

  • なるほど!
    生徒さんがハキハキ挨拶できる学校、って
    いいな~と思います。学校外ではどうなん
    だろう!??気になりますね。
    挨拶など最近では言われてても全くしない
    子も多いですよ。挨拶されても返ってこない
    小学生の多いこと。。。
    息子達には自然にできるようになって
    ほしいです。

    by ちいさなおこちゃま €2012年7月12日 5:07 PM

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。