群れる集団心理。強い集団にするためには。弱い集団にならないためには。

 

 刈谷で悲しい事件が起きました。

高校生が暴行を受けて死に至るという悲しい事件です。

 

なんでそんなことが起きるのかな。。。

と思うけども、考えたところでメカルにはわからないわ、きっと。

 

でもさ、やっぱりさ、考えることもあるのです。

 

集団心理というのかな、、、集団になるとどうにかなっちゃう。

 

あのね、集団で大事なことは、

群れないことです。

弱いから群れるんですよね。

群れというのは一人で、単体で何もできないから、

同じような類を見つけて、快適な空間を作り上げて、

それを乱さずに、なんとなく生きている。

集団が右を向いたら、何もわからずに、考えずに、

右を向いていた方が、楽だもんね。

イワシみたいなもんだな。

 

群れる集団に属すると、、、

依存する、寄生する、流される、頼る、けん制する、監視する。

 

友達だと思っていたのに、

ある瞬間から敵になってしまう。

その瞬間がわからないんですよね。

 

皆さんのチーム、群れていませんか?

 

一人でいることがかっこいいことでもないし、

偉いことでもないし、すごいことでもない。

だけど、集団で群れて一人で何もできないよりはましです。

一人で判断できないよりはましです。

集団の空気に流されて思っていることを言えないよりはましです。

 

自分が誰となく実体のない空気に依存して、寄生して、

その中でしか効力のないリーダーにビビっているよりはましです。

 

チーム内で群れていると、絶対に強くなりません。

一人一人が自立して、自律しないと強くなりません。

その中で、チームの調和を保ち、チームプレイをします。

自分勝手とは違います。わがままとは違います。

指導者に依存していても強くはなりません。

そのチームでは勝てても、その集団を出た時に何もできなくなってしまいます。

 

集団の中で、自分だけは、、、という考えありませんか?

公共の場だから、自分に甘くなっていませんか?

 

自分の家ではやることを、

公共の場では平気でやったりしていませんか?

 

スリッパを並べるとか、ごみを捨てるとか、電気をつけっぱなしにするとか、

椅子を並べるとか、いろいろ。

 

メカルもいろんな集団に入ったりしますが、

集団のモラルというのは、やっぱり集団の強さにつながる部分があるかと思います。

馴れ合いじゃダメ。

お互いがいい刺激を、いい変化を促すような関係性。

そうじゃないとダメよね、やっぱり。

だから指導者は、刺激を、いい変化を求めて、

外部の人間を活用したり、

学び続けて 、新しい情報を入れ続けるしかない、
そう思うのですね。
皆さんが属する集団はどうですか?

 

マズローの欲求階層説で

所属の欲求や承認の欲求が高次の欲求としてあります。

社会的な部分での欲求も大切です。

 

話がずれました。。。

最後はやっぱり、しっかりとした個人が集まる集団が

しっかりとした集団になれるのだと思います。

 

学校の評判もそう。

一人一人の生徒がしっかりしないと、

たった一人の不祥事がイメージを悪くします。

だから、学校全体としての、集団としての

モラルや規律というのは大事ですね。

そして、個人の自立と自律が何よりも育まれてほしいです。

 

れるような集団にならないように。。。

強い集団になれるように。。。
画像はポイ捨てされていたジミーの袋。 
みなさん、きょうもがんばろう☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。