講習会、講演会のお問い合わせは

hlpmekaru@handball-mekaru.com

までご連絡ください。

 

スポーツができて語学ができるという強み。福士蒼汰から学ぶ、語学は付加価値だ。

[ad name=”検索”]

今日はですね、ある人からですね、連絡がありましてね、

「ハンガリー語できる??」

とのこと。

タイムリーに見つけてのがこの記事。

記事はこちら

Vリーグ、男子の躍進を支えた外国人監督

日本ってさ、すごく優秀な国じゃんね。

植民地にされたこともなく、

貿易等をしながら日本という国ですべてをまかなえる。

食品輸入とかあるけど、モノづくりとかで豊かになったから、

日本を出ないでも十分に生きていける。

だからさ、日本語以外の言語をしゃべらなくても

何不自由なく生きていけるのね。

自国に産業がないとか、パワーがないと外に向けてアプローチしないと生きていけないよね。

これが日本語の、日本人の優秀さとそれに伴う外国語アレルギーだと思うのね。

でもさ、時代は変わるからさ、

いまとなっては交通網の発達、インターネットの普及で

世界が近くなって日本語以外の言語が必要になってきました。

とりわけ、日本以外で仕事をしたいとか、スポーツで海外でプレイしたいとか。

やっぱり、世界的には英語かなと思います。

それプラスで他の言語ができると強いですよね。

それでいて、スポーツなどの分野で実績があると

非常に貴重な人材になります。

ハンドボールの世界で、

日本語以外の言語ができて、ハンドボールに精通している人がどれだけいると思いますか?

英語やドイツ語、スペイン語などが堪能で、

それでいて、ハンドボール用語などを理解し、

戦術的にも日本語に置き換えて話ができる人、あまりいませんよね。

上記の記事にもありますが、

言語を使って通訳という仕事ができる人はいます。

しかし、そこでハンドボールに精通している人はそれこそ付加価値です。

逆にハンドボールしているけど、それだけではなくて、

英語ができたり、その他の言語ができるだけでもかなりの付加価値です。

メカルもハンガリー語、勉強していたら、付加価値として

将来ハンガリー人のコーチが来るとなったら、

通訳として仕事ができるかもしれないもんね。

福士蒼汰だってそうだよね。

いるだけでかっこいい。

あんだけかっこいいのに英語ができて、めちゃくちゃかなりかっこいい。

そして将来的にハリウッドとかに進出する可能性が大きくなります。

付加価値だよねー。

ハンドボールできます。しかもイケメンです。

これはかなりの付加価値。

ハンドボールできます。しかもイケメンです。そして英語もできます。

めっちゃ付加価値。

それでいて話が面白く、人間性も豊かで、興味深い人間

なんて言ったら、相当な付加価値。

結局はその人のパーソナリティということに落ち着きますが。。。

何が言いたいのかというと、

言語は大事!!ということ。

欲張った方が人生は面白いということ。

自分の人生、振り返ると後悔すること多いかな。

後悔というか、やってたらもっと良かったのに。。。

やっときゃよかったことに早く気付けばよかった。。。

よし、いまから日本語の練習しよう(笑)

あと、昨日のブログ、よかったでしょ

あの画像を作るのに難儀したわけよ。

大人になったら遊びも全力でやらないとね。

あとね、インパルから発売された記念Tシャツが続々とお手元に届いているみたいです。

改めまして、ご購入くださった皆さん、

本当にありがとうございます。

インパルの商品はちょっとやそこらではヘタレないので、

ヘビロテして愛用してくださればと思います。

早速未来のハンドボーラーが着てくれたみたい。

未来のハンドボーラーに語り継がれるような選手になってみたいものだ。。。

今日のハンガリー語

いいTシャツ

jó poló

[ad name=”アマゾン”][ad name=”身長 本”]

シェアする

フォローする

コメント

  1. Latisha より:

    I love these aretlcis. How many words can a wordsmith smith?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。