講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

 

ハンドボールのシュートを速くするには、この5つ。助走、しなり、ジャイロ、筋トレ、メディシン、

個人のブログに質問があったのですが、

さて、球を速くするにはどうすればいいのでしょうか??

これは、メカルが知りたいですね(笑)

自分があまり剛腕シューターで

シュートはかちこんでやるぜ!というわけではないので、

あまり参考にならないかもしれませんが。。

助走スピードを上げる

一つ、もっとも簡単な方法は、

助走スピードを上げるということです。

助走してシュートするまでのスピードを上げるとシュートスピードも上がります。

これは慣性の法則がきいています。

慣性の法則は中学で習ったのでここでの説明は割愛。

しかし、助走のスピードを上げれば上げるほど、

自分の身体をコントロールをするのが難しくなります。

だからこそ、そのスピードをコントロールするためには

体幹の力が必要になってきますね。

体幹でそのスピードをつかまえられないと、

コントロールもできないし、

力任せに打って、下にしか行かないけど、

まぁ決まったからいいか、みたいな感じになるかもしれません。

しっかりとボールを抑え込んでシュートできるようにしたいですね。

目からウロコのポジション別上達術〈コートプレーヤー編〉 (ハンドボールスキルアップシリーズ)

しなり動作を手に入れる。

投げ方がシュートスピードに影響するのはご存知の通り。

しなり動作というのはエネルギーフローを考えた場合、

身体の中のエネルギーを効率よくボールに伝えることができます。

しかし、このしなり動作も、メカルは止める動作だと思っています。

これは大学の時に陸上の先生からやり投げの起き上がり動作、

高跳びの踏切の仕方を習ったときに、

あぁ、しなりとはこのことか!!

と同期発火が起きたんですね。

これを知ってからは少しだけ意識が変わりました。

そして、その動作と伸張反射を利用することでより効率的に

それでいて爆発的にエネルギーを伝えることができる。

というわけだ。。。

ジャイロボールを投げる

このしなり動作に関連して、

ジャイロボールというものがあります。

初速と終速の差が一番小さいのがジャイロボールです。

投げたボールが手元に来るまで速度が落ちないというのは、

一般的に手元で伸びるような感覚を覚えます。

そうなるとキーパーも反応するのが難しいですし、

わかっていても取れないということが起きます。

このジャイロボール、ヨーロッパの人間はナチュラルジャイロボールです。

日本人の場合は、投げ方をしっかりと教えますよね。

バックドライブをしっかりとかけて相手に取りやすいボールを投げる。

という日本人らしい優しさがあります。

だけど、こっちはあんまりそんなこと気にしない。

ボールの回転とかあまり気にしない。

そこに行けば、取れ!!って感じ(笑)

ジャイロボールの投げ方、というのは人それぞれでしょうが、

しなりを意識するとジャイロボールに近づくことができると思います。

筋トレする

筋肉は断面積に比例して力を発揮する。

というデータがあります。

筋肉が太くなれば発揮できる力があがります。

もちろん筋動員率とか、トレーニングによって多少なりとも違いが出てきますが、

基本的にはそうです。

だから、筋トレをして筋肉を大きくすれば、

これまでと同じ投げ方をしても力を発揮することになります。

メカルは中学の野球部のころに、これを実感しましたね。

筋トレを続けていると、球が伸びていく感覚がありました。

あまりに大きくしすぎると、投げることに関して邪魔になったりするので

大きくしすぎない程度にやることがいいですね。

でも、中高生で大きくしすぎ!!とはあまりならないので、

本気のボディビルダーを目指していない限り大丈夫です。

安心してがっつりとトレーニングしてください。

メディシンボールを使う。

ヨーロッパではトレーニングでメディシンボールをよく使用します。

800gのメディシンを投げて、普通のハンドボールを扱うと、

軽く感じてボールが速くなります。

筋トレと同じような効果を、

投げる動作をそのままに得られるのでおすすめです。

中高生でメディシンボールが学校にない人がいるかもしれませんね。

そんな時は、、、買ってもらいましょう(笑)


中学生はパスキャッチだけは3号球というのもありかもしれません。

球を速くするのにやはりパワーをつけることが大事です。

助走スピードにしてもしなりにしても、

パワーがないとコントロールできないし、怪我につながります。

バチンっと身体を固めて、ボールにエネルギーを伝えることが大事ですね。

日頃の継続的な取り組みが大事ですね。

そいえば、今日の練習で60分のゲームしたんだけど、

ハンガリー人VSそれ以外の国。でやったのね。

もう、熱いファイトだったわ。。(笑)

国の闘いだね、そうなると。。。

あとね、今日はスーパーでTRXもどきを見つけたので買った!!

正規品よりめっちゃ安い!!!

買いたい人いる??

一応、Facebookとかでも呼びかけて

買えるだけ買うけど。

そして同じ値段で明日も売ってるかはわからないけど。。(笑)

もちろん、送料も込みで負担してもらいますが。。。

あと、品数が限定されているだろうから、

そこのところ、よろしくお願いいたします。

bana_belegend

今日のハンガリー語

小指を脱臼した
Kiugrott a kisujjm

シェアする

フォローする

コメント

  1. かわい こうき より:

    異国VSハンガリー人の試合面白そうですね!笑

    • mekaru atsushi より:

      これだけ外国人が多いと摩擦も起きます。。。(笑)
      難しいですが、最近は面白いです。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。