今日は夢のある話をします。世界選手権2位、カタールの選手の報奨金は???

(null)


昨日のブログでブログを辞めようかと書いたら、

たくさんの方から、読んでまーす。との連絡をもらいました。

書くのが大変だから、毎日書かなくてもいいかなとも思っていたけど、

毎日見てくれる人もいるから、

何かしらのものは書いていきたいと思います。

なんだか、慰めてほしい感が出てるかっこ悪い記事でしたね(笑)

申し訳ありませんでした。

出だしでインパクトのある内容にして

ハンガリージャーナルの記事を中盤に挟んで、目を通してもらいたいというのと、

最終的にはご紹介した記事について、連続くじ引きの一喜一憂をしながら、

今後もブログを書いていきたいということを言いたかったのね(笑)

ごめんね、ごめんね~(笑)

 

さて、今日はですね、皆さんがきっと知りたいというか、

中高生には夢があるというか、そんな話をしたいと思います。

先日の世界選手権でファイナリストになり、

世界2位になったカタール代表。

皆さんご存知の通り、帰化選手を中心として強化をして結果を出しました。

それ以外にも、サッカーの名門チームのメインスポンサーとして

ユニホームや競技場の名前を買っていますね。

豊富な資金力、素晴らしい。

先日のブログでも決勝でもセーブ率40%を記録した

サリッチがカタール国籍を取得するのにいくらかかるか?というものを書きました。

ハンドボールでセーブ率50%のキーパーを帰化させるとしたら、これくらいは準備しないと。。。

ということで、昨日のハンガリージャーナルの記事を書いてくださった

鷲尾さんから連絡があり、情報をもらったので。。。

なんと、、、

カタールは4強に残ったら、、、

1選手につき、100万ドル。

マセラッティ1台

ドーハ近くの人口島「パール」のアパート

そして、1試合勝つごとに20万ユーロのボーナスが出たとか出なかったとか。

ちなみに優勝したフランスの選手には、

4万ユーロが報奨金だったみたいです。

ちなみに、1ユーロ130円換算だと、

20万ユーロで2600万円

4万ユーロで520万円

マセラッティは1000万ー2000万

100万ドルは、、、1億円以上!!!

ニュース記事はこちら

どうですか???

夢があるでしょう☆

それだけの価値があるということですね、カタールにとっては。

彼らはカタール国内のリーグでプレイしているので、

所属チームからも数千万円もらっているでしょうね。

いやーすごい!!!

これだけの待遇なら、カタールを離れられないでしょうねー。

メカルもカタールに行きたいなぁ。。。(笑)

アジアの中で日本のライバルになる国だから、

移籍できるなら、移籍したいです!!

お金のためじゃないよ、調査目的。日本のためよ、全部。。。(笑)

というわけで、皆さんが知ったらちょっとテンション上がるであろう情報でした。

フランスに関しては公式で発表されていますが、

カタールについては非公式のようです。

でも、あり得ますよねー、カタールなら☆

写真は212cmの元チームメイト!!
まだ21歳くらいだよー。
でかいね、しかし(笑)

今日のハンガリー語

いつも12時に寝ます。
Én mindig ágyba 12.

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • ななこ より:

    今ハンガリーに留学してます。
    クラスメイトのハンドボールやってる人にメカルって言われて調べてみました!日本にいた時はハンドボールそんなに知らなかったけど、回りでやってるひと多くてびっくりしました!
    ブログ読んでます!

    • mekaru atsushi より:

      ハンガリーに留学されているんですね。
      大変なことが多いかと思いますが、日本人が助けてくれますから、大丈夫です。安心して勉学に励んでくださいね。
      日本人でもメジャーじゃないこの名前を、ハンドボール好きな友達、ハンガリアンが覚えてくれるようにメカルもがんばります☆

  • akocska より:

     カタールがハンドボールに限らず、サッカーとかでも、これからどんなドリームチームを作っていくのか、ものすごく興味があります。  
     職業的なことを言えば、選手に1週間くらいはりついて、どんなトレーニングでどんな生活で、どんなこと考えているかじっくり取材させてもらい記事にしてみたいですねーー(笑)

    • mekaru atsushi より:

      そうですね。
      どこからあのお金が湧き出るのか。
      そしてその選手たちはどうやってそこにいったのかも知りたいです(笑)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。