講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

質問受付中

111211_1046451.jpg
先日、blogのコメントに高校生から質問がありました
もちろん、ハンドボールに関することです
なんか新鮮ですね☆
直に会って、話したほうがいいに決まっていますが、いまのご時世、ネットを使えば物理的な距離もあっという間に縮まります
我々は日本リーグでやっている以上、日本リーグの理念である普及の面に関しても協力しなければなりませんからね♪
皆さんも機会があれば日本リーグのHPから日本リーグ理念を見てみてください↑↑↑
また、メカルに答えられる範囲であればお答えしますので、何なりと~♪
人のコツとかカンというのは実際に聞いてみないとわからないですからね!!!
あと、女子世界選手権ではデンマークに延長の末に負けてしまったようです
でも、メカルは結果を知ったときに興奮しました
オリンピックで金メダルを取るようなデンマーク相手にあと一息で勝ちましたからね
女子の選手も知ってる人が多いので今度会ったら両手広げて抱きしめてあげたいです☆
うそo(^-^)o
ありがとうございましたと言いたいですね♪
画像は富山で干されていた魚
壮観でした(笑)
追伸
恩師から電話
「お前の後ろには俺達がついてるからよ、がんばれ」
って言われました
これでまた2週間はがんばれそうです(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. より:

    車体の人ってみんなマッチョですが銘苅さんってベンチプレスMAX何キロですか?門山さんってMAX何キロですか?

  2. meka より:

    拓さん
    車体の選手はみんな脱いだらすごいです・・・笑
    参考までに、
    門山さん 160キロ
    高智さん 180キロ
    メカル  140キロ
    メカルは肩を痛めたので最近はトレーニングできていません。門山さんも肩に古傷があるので無理してないとは思います。
    代表の二人はさすがですね☆

  3. あんこ より:

    ラブリー達ですが、まだ<何クソ根性>が無いのでDFとの接触を怖がってシュートまで行けません。行ったとしてもDFが寄ってくるのがわかるとスピードが緩んで中に飛び込めません。
    飛べないからシュートもゆるいしましてやコースをねらって打つなんて事できる訳がなく。キーパーど正面のシュートというかキーパーにパスしてます´へ`ゞ
    やっぱもう技術的よりも精神面で追い詰めるしかないんでしょうかね・・・精神ハンドボールはできるだけしたくないんですが・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。