北朝鮮戦から考える

111105_1840431.jpg


今日のサッカー北朝鮮戦、見ましたか~??
残念ながら負けてしまいました(・_・、)
メカルは残り10分くらいしか見てないのですが、国と国との戦いだなぁと思いました
一見、アンフェアに、ダーティーに見えた終盤の時間の使い方
国のプライドをかけて、わからないけどそれ以上の何かをかけて、戦うからこそ、絶対に勝ちたい!!!
もしも日本が北朝鮮と同じプレイをしていたら
「よし、いいぞ。このまま逃げ切れ」
と思うはずです
確かに演技や意図的な遅延があったかも知れません
でも、ハンドボールでも一発レッドカードをもらっても止めなければならない場面もあります
それが良いとか悪いとか、立場によって様々だと思うので、メカルは何とも言えませんが、サッカーも難しいですね~
余談ですが2004年インターハイ優勝した夙川学院は勝っている場面で残り時間を自陣でゆっくりパス回しすることなく、フロントコートでそれまで通りの早いパス回しをしていました
信念が見えた場面でした
国を背負うというのは本当に美味しく、重いものなのかも知れませんね
【沖縄言葉講座、インチカ~】
意味:いんちきする人
(笑)

Commentsこの記事についたコメント

コメントはまだありません
  • りょうママ より:

    メカルさん、おはようございます。昨日は、サッカー負けてしまいましたね(>_<)録画してるので、まだ、ゆっくり見れてませんが…相手方の応援に圧倒されました(-_-)アウェーで戦うと言う事は、精神的にも大変ですね。

  • あんこ より:

    サッカーはハラハラドキドキ感が私的には物足りないっつうか・・・。イライラしてきます。得点の競り合いがないので見ていても途中で飽きてしまって。(サッカーファンの方ゴメンナサイです)
    長い時間かけてせっかく得点してもオフサイドとかいうルールで無効!「何でやねん!!(怒)」ってTVの前で大阪おばちゃん化してる自分が恥ずかしくなる時があります。すぽるとでナイスプレー集見てるだけがいいかも・・・(笑)

  • うめ より:

    ニュースで、試合の模様みみましたが…北朝鮮側の応援はすごかったですね~。確か、日本側はフラグを振ることもできなかったんですよね。歓声の力ってすごいんですね~。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。