スマホでもタブレットでも。ネット配信開始。

今日はアウェイでカップ戦でした。

相手は2部のチームでバスで4時間かかるところ。

メカルの出番は前半15分

あとは見てました。

試合は10点差くらいで勝ちました。

試合については特に書くこともない(笑)

そう、今日書きたいことは、

銘苅淳のハッピーハンドボールのダウンロード配信が

10/22の12時から開始になります!!!

ダウンロード版はセクション毎に分けて購入することができます。

今回のダウンロード版ですが完全収録タイプ以外の
セクション別 商品 詳細は以下となっております。

・完全収録(200分):9,300円
・基礎編(68分):4,080円
・ディフェンス編(52分):3,120円
・オフェンス編(55分):3,300円
・攻防編(25分):1,500円

どこれまでもどんな感じのものかデモ動画を通してご紹介してきましたが、

今回は実際に動画の一部をお試しダウンロードすることができます。

このページからお試しダウンロードしてみてくださいね。

すでにタブレット端末をお持ちの方はもちろん、

スマートフォンでも見ることができます。

なので、中高生の皆さんもまずはお試しダウンロードしてみてくださいね〜(((o(*゚▽゚*)o)))

このダウンロード配信ですが、

機種変更をしても専用サイトから再度ダウンロードすることができます。

なので、せっかく買ってダウンロードしたのに消えたし〜( ̄▽ ̄)

となっても大丈夫です。

家ではパソコンやタブレット、外ではちょっとしたときにスマホでもご覧いただけます。

追記。
このダウンロード配信ですが、制限なくダウンロード出来るというわけではありません。
そうなると、誰かのIDで誰でもどこでも見られる。ということになってしまうためです。
あくまで個人での使用を想定し、機種変更等の時にも、再度ダウンロード出来るようにという配慮からです。
個人が同じIDでダウンロード出来るのは3台までとなっております。
メカルの表現が紛らわしく誤解を与えてしまうかも可能性があったことをお詫びいたします。
今後ともよろしくお願いいたします☆

まずはお試しダウンロードをしてみて、

雰囲気を味わって欲しいなぁと思います。

そして、動画をご覧下さった方のご感想、ご意見をお待ちしております。

動画は1秒1円計算ですね。

メカルの人生、もっと価値が出るように精進します(笑)

ハンドボールのトレーニングに3時間で9300円。

それが高いかどうか?はメカルの価値にもつながりますが、

学校体育が基本の日本で、
ハンドボールに対してお金を出す習慣がほとんどない
そんな現状での挑戦ですね(笑)

さて、どうなるのでしょうか?

では、みなさん、ダウンロード画面で会いましょう(笑)

以下、各セッションの概要です。

・基礎編
一人でできる、ペアでできる、ボールを使う、使わない状況で行うコーディネーショントレーニングンを中心に、
動きづくりをしながらも、身体づくりにつながるようにしました。
また、ハンドボールにおいて最も大切な投げることについてもいい習慣をつけるためのトレーニングを紹介しています。
投げることに関しては、いい習慣の下でそれぞれが投げやすい方法をとればいいのですが、
将来的に修正が難しくなるであろうことに関して注意してトレーニングしていけばいいと思います。
 
・ディフェンス編
基本的なステップワークの仕方と考え方、トレーニング方法を紹介しています。
毎日ディフェンスフットワークをしているところもあるかと思いますが、
ポイントをどこに置くかでトレーニング効果も変わってきます。
また、1:1での構え方や考え方を整理しています。
ただ強く守る、フリースローをとる、というのではなく、
1:1から2:2、3:3のポイントを説明しています。
どんなディフェンスシステムでも1:1から3:3までできれば
守ることができると考えています。
 
・オフェンス編
オフェンスにおけるフットワークの紹介やパスワークを紹介しています。
また、シュートに関する考え方、シュートを考える上での原則などを紹介しています。
シュート達成までのどの段階に着目するかでトレーニングは変わってきますが、
オフェンスの目的であるシュートをしてゴールすること。
それを効果的に行うためにパス、フェイントなどを用いてゴールに接近すること
そういう部分を整理しながら、ディフェンスを意図的に操作して、
効果的な状況下でシュートを打てるようにトレーニングを組み合わせるなどして工夫していけたらと思います。
 
・攻防編
毎回のトレーニングでは必ず攻防を入れて確認をしてもらいたいと思います。
攻防でのポイントはディフェンスとオフェンスでどちらに着目するかで変わってきますが、
今回は切り替えをテーマにしました。
攻防の切り替え、それに伴い、頭の切りかえ、判断の切り替えが大事になってきます。
トレーニングの設定によって、運動強度の調節にもなるので、
うまく組み合わせて取り入れてもらいたいと思います。
また、男子と女子などカテゴリーが違っていてもコートを分割することで同時にトレーニングできます。
様々な設定をしてチームにあったものを見つけてほしいと思います。

2014年も295日連続でいい1日でした☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。