講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

生物学上

Image18411.jpg
群馬での話です
なんかミスが多いし、集中力がないな~と思って
ミスしたら練習を抜けろ
という指示をしたんです
もちろん、練習する権利を奪ったことに関して先生方にお詫びしました
でも、その指示をしたら見違えるほどにミスがなくなり、集中力が増したんです
そこで、ミスをしたら練習を抜けてコート脇でバービージャンプを休まずする
という課題を与えたら、さらに集中力が増しました
そこで、6校集まった合宿だったので、ミスをした生徒の学校は全員抜けろという指示をしたんです
そしたら全員がコートの中に注目して、意識が統一されるし、驚くほどにパスが良くなって、ハンドボールを初めて数ヶ月の初心者もしっかりパスキャッチしてました
これには先生方もびっくりで、15分の出来事でしたが、素晴らしい緊張感、集中力でトレーニングしていました
これは男子でしょうか、女子でしょうか???
そう、女子の話
男子にも同じことをしたのですが、さほど変わりませんでした(笑)
生物学上、女という生物は切羽詰まった追い込まれたときに能力を発揮しますね
男はどうなんでしょうか?
プレッシャーに弱いというか、ガチガチにされるよりは自由にさせてくれって感じなんでしょうか???(笑)
こう言うと、女子の強豪校は細かいことを徹底的にしつこく、追い込まれた情況下で指導していることが多いことがわかる気がします…
メカルは女子に手をあげることはしませんが、ミスしたら殴られるという追い込まれた情況や恐怖感は結果的に集中力につながりますから、極限状態でのトレーニングを続けていくと上達も早いことになりますよね
かと言ってメカルは女子に対して手をあげることを認めているわけではありません
生物学上の特徴を考慮しながら、どうにかしてその情態まで引き上げることはできないかなぁと思うわけです
だからもっとしゃべりを勉強しなきゃ~(笑)
誰か教えてね☆
今日の駄洒落:大正天皇、鯛しょってんの??
byJK

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. ちいさなおこちゃま より:

    なるほど!
    どうりで切羽詰っても全く焦ることも
    ない息子達なわけだ・・・。トホホ。

  2. 剣道マスクパパ より:

    昨日はありがとうございました。
    子供達に練習見学させていただきまして感謝しております。
    アスリートのトレーニングが刺激になった模様です。
    何より楽しそうにやっている。
    これに家の会の子はびっくりしておりました。
    今年も最高のゲームを期待します。
    よろしく御願いします。

  3. がっちゃん より:

    きよまゆのギャグぱくっちゃダメですよ笑
    今度からはちゃんと記事読みます☆

  4. きよまゆ より:

    あたしのダジャレ是非活用してくださいねー!
    今日のダジャレ:モノレールにも乗れーる

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。