コメントにまつわる

110413_2130541.jpg


週末の講習会のあと、学校に帰ってからの部活、いろいろ変わりました。Kenpaのシャツで部活がカラフルになりました。また、部長が「集合」と言えば後輩からも「集合」と返事が返ってくるようになりました。また、部活をサボる部員が少なくなったようにも思えます。メカル講師?の熱い指導があったからかな、と思います。ありがとうございました。
あと、メカルさんが言ってた宿題、イニシアチブを調べてみました。
イニシアチブ
自ら先頭に立ち率先して発言したり行動したりして、他を導くこと。主導権、先導、構想 などに言い換えられる。
というコメントがありました
メカルは講習会では指導案を書かずにある程度思いつきでやります
でも、必ず、どこに行っても、どのカテゴリーでも言うことが、
「集合」にまつわるエトセトラ。
エトセトラなので詳しくは書きませんが、
集合と聞いたら、
自分が何をしなければいならないのか?
それが何のためなのか?
それをすることで何になるのか?
それがどこで活きるのか?
ということを説明します。
これが一番の講習会のメインかもしれませんね。
興味がある方は見に来てください
もしくはDVDとしてあるので500円で買ってください。
(嘘)

そして講習会の途中途中で話をします。
この話が長くなったりするのでダメなんですが・・・
小学生にも大学生にも同じように話します。
興味がある人は家に帰って調べてね。と言って。
前回は小学生に対して、
「スキャモンの発育発達曲線」「initiative」「ノンバーバルコミュニケーション」などなど。
それを調べるかどうかのフォローは出来ないし、
強制力もないです。
でも、何年後かにこの言葉とであったとき、
意味を知ったとき、言葉を実感したときに感動があります。
だからメカルスタイルとして辞めません。笑
本当は2時間でハンドボールを楽しんでうまくなってもらいたいのですが、
メカルははっきり言います。
「ハンドボールは下手だから上手な人に聞いて」と。
自分のことはある程度知っているし、継続的に指導をすることができないので、
短い時間で何か一つ、良い習慣を持ってほしいというのが正直なところです。
この「集合」がよい習慣として子どもたちの心に残ればメカルが富山石川まで行った意味があります。
あと、
学園の響です。覚えていますか?僕 手代木中にいってます。
五月からハンド部を正式に入ります。
ぼくはポストをやりたいです。
というコメントもありました。
響。もちろん覚えています。
体格が良くて人懐っこくて、目がくりくりした二重だったはず!!
この響ですが、メカルが担当した学年ではなかったので直接指導をしたわけではないんですよ。
でも、覚えてくれてるんですね~
やっぱりつくばの学園ハンドって、、、いいね☆
響へ
元気ですか?
手代木も全国大会目指して頑張っているから、
メカルも頑張ります♪
ポストでチームが変わります。
それくらい重要なポジションです。
勉強も遊びもハンドボールも全部頑張ってください!!
またいつか一緒にハンドボールしましょう☆
今日も暖かな陽射しをあびれたことに感謝☆
明日の目標:挨拶は笑顔でする
画像はメカルが大学一年の時のつくば学園HCの卒業生withコーチ陣
レアな人がたくさん写っていますね☆
当時12歳だった彼らも大学一年生に…
早いものだ♪

Commentsこの記事についたコメント

コメントはまだありません
  • YUKA より:

    こちらこそ楽しい講習会ありがとぅ。
    これからも機会があれば一緒にメニュー考えて楽しくて(たまに厳しさも)充実した講習会にできるように頑張ろうね!!
    アメンバー申請してねん(笑)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。