Twitterでのやり取りで自分の考えを整理することになった。

img_2096

なんかさ、、、Twitterって面白くてさ。。。

いろんな情報があるじゃんね。

その中で自分にとって有益な情報を選んでみるんだけどさ、

がんばっているであろう人間は応援したくなるわけ。

昨日も書いたけど。。。

そこででどんな子なんだろうと思ってプロフィールとか見るとさ、

ハンドボール関係者なんだなってわかる。

そして、「お、メカルを一番にフォローしてるやん」って子もいるわけ。

Twitterを始めて、メカルを一番にフォローするとか、どんだけ~?

とか思うけど、そういう子たちにとって

少しでも有益なことをつぶやきたいと思うのです。。。

その子にリプライするとき、

思いついた。

これ、講習会で使えるキーワードになる。

パワポにまとめよう。。。(笑)

そしてまた。

ビーレジェンドを買ってトレーニングをするというから、

メカルがリツイートしたのね。

そしたら、こんな嬉しいの初めてレベル!!

だって。

大丈夫かな??この子、医学系の大学に入ってるんだけど。。

メカルだったら大学受かって初めて彼女できた時の方が絶対嬉しいけど。。。(笑)

リツイートしただけで誰かを幸せにできるなら、リツイートしていこうかな。。。(笑)

そして、それに対してですね、

おめでとうってツイートで返しているのね。。。

メカルのリツイートがおめでとうレベルなわけがないんだけどな。

とか思いながら、

いま一度、気を引き締めて行きたいと思ったのです。

さて、連日お知らせしているアスリートファンディングですが、

ハンドボールに精通している南木さんがブログで取り上げてくださいました。

海外組の現状に共通理解を!

なかなか日頃はお伝えすることもないことですが、

南木さんがまとめてくださいました。

海外でプレイすることが偉いわけでもすごいわけでもないんです。

選択肢の中の一つ。

その選択肢の中で、いろんな条件とか課題とかがあるわけで。。。

日本でやってても、それぞれバックグランドがあるように、

海外でやっててもそれぞれに抱えるものも、考えていることも、

想っていることも、志していることもあります。

それらがオープンになって、選択肢の一つとして捉えられるようになり、

いつかどこかの誰かにとって有益であればいいんですけどね。

まぁ、画像のように誰にも言えない苦しみがそれぞれあるからさ、

それを乗り越えてさ、がんばっていきたいよね。

とりあえず、メカルはご先祖さまと出会ったみなさんのおかげさまで

いまここにいるので、人生、精一杯取り組みたいと思います。

あと、面白い動画見つけた(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アスリートファンディングも継続中です。

http://www.athleteyell.jp/mekaru_atsushi/sports_funding/18/sports_funding.html?tab=1

15326388_1709296299386915_7435394332554018378_n

ーーーーーーーーーーーーーーーー

明日という日もこれまでの続き☆

ハンドボール上達ブック



Amazon

シェアする

フォローする