斎藤さん

110125_1932191.jpg
斎藤さんってドラマ知ってますか~??
日テレ系のドラマで夕方に再放送しているのですが、めっちゃ好き☆
あらすじとしては、正義感が強く、子供のためならマイノリティでも闘うというものです
ヤンキー高校生に対しても一人で意見を言います
周りは事を荒立てないように何もしないのが一番だといいますが、斎藤さんは正しいことを正しいと言って何が問題なんだと闘います!!!
なんか社会からいなくなった古きよき地域の目という感じです
いまは制服を着てタバコを吸っていても注意できませんよね~
メカルも怖いですもん…
でも、言わなきゃいけないんですよぬ~大人として
子供を守るのは大人の責任ですもんね~
斎藤さんが言ってました
「子供の機嫌をとるのは簡単。欲しいものを買い与えるのも…」
というような発言をしていました
まさにその通り☆
宿題はなし、テストも簡単、制服が乱れていても私の前だけにしてねと正さない…
そんな先生は生徒から好かれます、楽だから☆
でも、好かれる先生が「いい先生」とは限りません
しかも先生なんて手抜きも出来て生徒から好かれたらこんなに楽なことはありません
でも違いますよね~
メカルは教育実習のときに言いました
「君らに好かれるために教員を目指しているわけではなぃ…」
好かれるに越したことはないですが、生徒の機嫌を取ったり、嫌われるのが怖くて指導ができないのは違う…
メカルは教育実習生にもかかわらず集会のときとか、話を聞かない生徒を出席簿で頭をパチンッとしてました(笑)
親としての教育もそうですが、大前提は子供達が将来みっともない大人になってほしくない、そういうのがあると思います
だから、言葉で伝えて対象に変化を与えるのはものすごくエネルギーが必要です
メカルも講習会とかでは自分が動くよりも疲れるんじゃないかと思うことも多々あります…
しかしそのエネルギーを惜しむとうまくいかないんですよね~
だからこそ難しい
Children First
そんな心を持って教職につかなくてはいけませんね
まぁ、いろんな問題があって自分の身を守るのも大変な先生…ですが。
メカルが大好きな先生方はそんなことない方ばかりなので、メカルは幸せ者だと思うわけです
何が言いたいのか…
一時の子供の感情ではなく、子供の将来を考えて、教育していける親になりたいということです
がんばろう、いち親でもある先生方↑↑↑
明日の目標:落ちているゴミを拾う
画像はタンシチュー
めっちゃおいしいけど、いくらするでしょうか…??

ハンドボール上達ブック



Amazon

シェアする

フォローする

コメント

  1. ちいさなおこちゃま より:

    まさに”斎藤さん”ワールド真っ只中に
    いる私です。ドラマも見てました。
    子供が通う幼稚園の先生方は子供を
    愛してくださっているのが伝わって
    きています。子供も先生が大好きです!
    ちゃんと叱ってもくださいます。
    私自身も詭弁かもしれませんが「大好きだし
    大切だから言うんだよ。」と子供を注意したり
    怒ったり、です。
    タンシチューはいいお値段ですよね~(^0^)

  2. きんぎょ より:

    ドラマ「斉藤さん」の再放送はこちらでは11月ごろにやってましたよ。
    タンシチュー美味しそうですね。
    2000円ぐらいするのでしょうか?

  3. りょうママ より:

    こんばんは(゚▽゚)/メカルさん♪
    今、怒ってくれる人…貴重です。近所のおじいちゃんは、85歳ですが、小学生に、きちんと注意してくれます。私も、実は、よその子でも、めっちゃ、叱ります。挨拶なんかしない子は、わざと顔を覗き込んで…「おはよう」って。最近の子は、朝から元気がありません(>_<)将来大丈夫かぁ~?って不安になります。好かれる先生って、やはり、メリハリでしょうか?褒める時は、しっかりほめてくれ、悪い時は、叱ってくれる。あとは、授業が面白い先生、休憩時間は、一緒に外遊びをしてくれる先生…
    先日も、講演会に行きましたが、演題「家庭を考える」子供は、大人の鏡で、もし、子供で悩んだら、まず、あなた自身を振り返りましょうと言われてました。そして、自己肯定感を持たせてあげる事が大事!と言われました。これは、我が家…課題です。今月のイベントも素敵な事が記載されてましたね。いつもヒントがたくさん書いてあります。ありがとうございます。

  4. るか より:

    初めましてメカルさん、僕は、詰め込み教育の負け組みなのでいまのゆとり世代Orゆとり教育が若干羨ましく感じます
    が、しかしある程度の体罰は、ありです。
    数年前TVで放送されていましたが小学生が授業中携帯電話で株の取引をして注意をしたら逆に親に注意された事があります。

  5. あん子 より:

    私が小学生の頃(かな~り昔;)、先生(学校)のいう事は絶対!的な感じで、子も親もそれに従ってました。それが今では立場完全に逆ですね。先生(学校)が保護者達のご機嫌伺いをしながらやってるような・・・いつ?どこで?誰かが言い出した事がきっかけで何かが狂って来ちゃってますよね
    (涙)どうなる?日本、若者、子供達。。。
    タンシチュー680円!ってとこでしょうか?

  6. 剣道マスクパパ より:

    良いですねぇ。
    家のお姉ちゃんメカル選手に言われた事メモしておりますよ。
    恐らく覚えておられないと思います。
    家のお姉ちゃんには宝物なんです。
    私は感謝しております。

  7. うめ より:

    勝手な想像で…銘苅さん級になると、小さい頃から周りから(特に女子)チヤホヤされて、フワフワされていると思ってました。かなりしっかりとした考えや文章をみて…勝手な偏見はいけないと反省です。すみませんでしたm(_ _)m
    今はこどもに甘いような…気がしますね。子は宝でしょうが、甘やかし過ぎて…そういう人が大多数になるとそのグダグタさが普通になり、将来の日本が不安になりますね。ひいては、世界と闘えるハンドボーラーも育ちませんよね(>_<)
    まだまだ、たくさん書きたいけど…携帯しかないから、なかなか辛いから、また今度コメントします~。
    それにしても、出席簿でパシッは、光ってますね。聞く姿勢・力は大切ですもんね。銘苅さんの教育ネタすきです。またよろしくおねがいします。