素敵なお話、ハンドボール

100808_085242.jpg
今日から合宿が始りました☆
初日からフットワークや速攻のトレーニングをしたりしていっぱい汗をかきましたよ
今日のお話はハンドボールにまつわるうれしい話
メカル、伊是名でお祭りを見ているときに話しかけられたんです
「私たちの孫(甥っ子たちだったかも・・・)が去年、メカルさんと一緒にハンドボールして帰ってから兄弟みんなでハンドボール部に入ったんですよ」と。。。
そうなんです。
去年も一度伊是名でハンドボールを教えたことがあるんです。
その時はメカルの伊是名行きが急きょ決まったので、パラパラと何人か集まった程度だったのですがちょうど居合わせたその兄弟が参加してくれたんです
しかも、メカルと同じ浦添から伊是名に遊びに来ていたらしく・・・
そこで2時間弱一緒にハンドボールしたら、浦添に帰ってからもチームに入ってハンドボールを続けてくれたんです
めっちゃうれしいじゃないですか~♪
しかも兄弟3人。
メカル、ハンドボール競技人口のアップに貢献してますよ!!!
ハンドボールに出会うのはいつどんな場面かわかりません。
そのきっかけになることは日本代表のテレビ中継だったり、
日本リーグの試合を友達とたまたま見に来たり、
講習会で触れ合ったり・・・
いろんなきっかけがあると思いますが、メカルは結構
「来週は靴持っておいでね~、すぐできるようにしてあげるから☆じゃあ、来週ね!!」
ってな感じで半ば強引に誘って、メカルの誘惑に断るに断れなくて来ちゃいました・・・
みたいな感じでハンドボールを始めた子もいます笑
小学生で始めたハンドボールを高校生になっても、大学生になってもハンドボールを続けてくれていたり、好きでいてくれたりしたら本当にうれしいです
でもね、もっとハンドボールの力を再認識することがあって・・・
その兄弟の子
ちょっと事情があって学校に行けなくなってしまったらしく。。。
でも、ハンドボールの練習がある日は元気に学校に行くそうです
メカルは現職教員ではないので学校現場のことはわかりません。
でも、ハンドボールをすることが自己表現につながったり、
居場所となってあることは素晴らしいことです☆
学校の勉強がうまくいかなくても、たとえ家庭に問題があっても
ハンドボールが好きでそのコミュニティーに参加することが楽しくてしょうがない。
そんな力をもたらせてくれるハンドボールはやっぱり素晴らしいです。
まぁ、バレーボールでもバスケットでも同じようにスポーツの魅力があるのですが、
数あるスポーツの中からハンドボールを選択してくれたことに感謝しないといけませんね~↑↑↑
あ~うれしい。
ハンドボールは素敵な力がありますね!!
まだまだ力は足りませんが、少しでもハンドボールを選択してもらえるようにしたいと思いました♪
ね、素敵な話でしょ??
そんなハンドボールをリスペクトしてこれからも取り組んでいきたいと思います
明日の目標:ハンドボールを尊重する

ハンドボール上達ブック



Amazon

シェアする

フォローする

コメント

  1. きよ より:

    素敵です。
    メカルさんはその子達の運命の出会いの助けをしたいわゆるキューピッドですね(笑)
    人生をかけられる、夢中になれるモノがある人はいつまでもキラキラと輝いていて、それに引き寄せられたり、影響を受ける人もまた輝いていますよね。
    きっとこれからもメカルさんに引き寄せられる人はたくさんいるでしょうね!
    ハンドボール、メカルさんリスペクト♪♪
    合宿頑張って下さい!!

  2. クマ より:

    おばんです☆ハンドボールに魅力を感じながらやってる子と仕方なくハンドボールやってる子に最近嬉しくも悩んでまぁす(>_<)♪
    子供達のことを考えてると夜も眠れないし♪朝も早くに目が覚めるし♪夢にまで出てくるし♪
    またまた知識の無さに…嬉しい悩みです☆★☆
    もっともっとハンドボールを知りたい(>_<)!!と日々悩みが尽きません☆

  3. ちいさなおこちゃま より:

    素敵すぎます~☆☆☆
    こちらはまずはハンドボールできる環境が
    欲しいです・・・

  4. あん子 より:

    自分からやりたいと望んでやる子は、いざという時我慢強いと思います。やらされてる感をもってやっても楽しくないし、伸びないし、
    弱くてすぐ<逃げる>事を選択しがち。。。
    うちの4人の子達もそれぞれ考え方が違うし、取り組み方も様々です。とにかく逃げる>事だけはさせたくないな。。。と。
    (一人すでに逃げちゃったけど´へ`ゞ)それはそれで、その子が選んだ道なのだから「何もいえねぇ」(名言)なんですが

  5. きんぎょ より:

    ハンドの練習がない日に学校に行けないのは心配ですが、問題が解決して毎日学校に行けるようになるといいですね。

  6. マユリ より:

    素敵ですねo(^-^)o
    ハンドが学校とお子さんの橋渡しをしてくれているなんて♪
    私の親友の子どもたちは小学校当時全く学校に行けず。
    でも、その子どもたちを通して、学びはいろんな形でできると教わったし、
    何よりハンドを通してつながっていられるお子さんなら、大丈夫♪って思います。
    温かく見守ってあげたいですね♪