テニスの王子様

今日は9時から練習の予定が起床が9時半。

とりあえず練習に行ってウエイトをしました。

メカルが来年度からお世話になるチームはみんなウエイト好きハート達(複数ハート)あっかんべー

言っておくが、普通じゃないよたらーっ(汗)

高校に交流目的で行ってもベンチプレスがあれば持ち上げる。

ぶら下がるものがあれば懸垂

横になれれば腹筋

どんだけ~グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

でも、メカルはフィジカルが弱いからやらなきゃいけないの!!!!

今日も張り切ってやってしまったブタ

そしたら

「鬼畜だ~」

なんて言われるから、

冗談でも鬼畜はやめてくれと頼みました。

サーキットでガンガンに心拍数をあげて、新聞を丸めて

今日のウエイトは終わりチューリップ

そしたらミホップからメールがあって

テニスのお誘いテニス

ハンドボール界の松岡○○なんて酔っ払ったおじ様に言われることはあっても

本当のテニスなんて体育でやった程度。。

テニスの誘いなんてうれしすぎ~クローバー

遊び程度のテニスかと思いきや、

ゲームになると先生はじめ、みんなホンイキに・・・

でも、あの真剣な雰囲気が楽しいのよね~耳ペンギン

ショットは下手すぎてあちこちいったけど、

声だけはヴィーナス姉妹に負けてなかったと自負しています。

終わった後も、一同

「またやろうね~晴れ

なんてほんわかな雰囲気で終わりました。

でもね、ちゃりの鍵がはまったまま折れてしまった。

どんだけ~バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

結局壊しました・・・

ぴょん、いまあのちゃりに鍵ないです・・・

ハンドボール上達ブック



Amazon

シェアする

フォローする